飯島正広 〜 世界の動物たち 〜

写真の森 フォレスト

ストックフォト(写真・動画素材)、オリジナルプリントのオンラインショップをご利用ください。
写真の森 フォレスト

まだ活動しています

コウモリの活動限界温度は15度と言われています。スタジオの朝の気温は12.3度でしたが、まだこのあたりのコウモリたちは活動しています。夜道を走っても蛾が目に付きますから、冬眠前の最後の腹ごしらえといった感じでしょうか?スタジオのすぐ裏の廃トンネルでは、キクガシラコウモリらしき音声や、ヒメヒナコウモリらしき音声が、ソノグラムには現れてきて、活動している様子が目視でも確認できます。

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物
モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)

ニホンジカ

先日も村内を走っていたら角の立派なオスジカに出会いましたが、昔いなかったニホンジカが雪が少ないせいでこの辺にも進出してきたようです。尾瀬もシカにだいぶ痛めつけられていますが、イノシシのみならずシカもいたら、農家にとってみたらいい迷惑どころの話ではないでしょう。これというのも限界集落になって人がいなくなり、山林の手入れは荒れ放題だし、捕食者の狼もいないわけで当然の結果だとも言えるでしょう。これからますますこのような動物が写るようになっては、正直困ったものです。クマは少し場所を変えたようですが、シカは毎日出てきています。

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物
モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)

藤原ダム満水

あれだけ雨が降ったのですから、スタジオのすぐ下にあるダムが満水に成るのは無理もありません。ほぼ満杯状態です。まだ上には2つもダムがあってそちらは見に行っていませんが、おそらく似たようなものでしょう。それにもましてスカットしない毎日で更に雨が来そうですから、下流のことを考えたら更に放水とは行かないでしょう。今年は水源地では雨が多くダムはすでに満杯になっているのですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物
モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)

ツキノワグマ

台風一過でも晴れ晴れとしない雨の日が続いて、このまま晩秋に行こうといった感じの毎日です。そのような中スタジオの裏の森は樹の実が多いせいでしょうか、ツキノワグマもここのところよく出てきています。かなり木の上の方の枝も折っているので、当然木の上にも登ってはいますが、やはり地上のほうが餌を取るのは楽なようで、落とした枝のクリの実を食べています。少し前は食べ物が無かったのか、糞の中はクルミが粉々になってそのまま入っていましたが、やはりクリのほうが美味しいのでしょうか?体格はだいぶ大きく大きさから2−3歳位の成獣のようです。やがてくる厳しい厳冬期の冬越しに備えて肉布団を増やしているようでコロコロです。

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物
モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)

捨て猫

限界集落ではそれまで飼育していたペットを、本人がホームとかへ移設してしまうと、そのまま放棄という感じでまったく無責任もいい状態になっています。飼われていた猫には罪もありませんが、猫も生きてゆかなければなりませんからやがて野鳥を襲うようになり、ごみ箱漁りを始めるようになってしまいます。空き家に住み着いて畑は荒らすし困った状態です。そんな捨て猫が山の中の林道に写っていました。奄美ではウサギを食い殺すし全く困ったものです。

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物
モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)

イノシシ

かなり利根川の上流なので、雨も降りましたが大したことはなかったです。下流は相当大変だったようですね。それでも台風の後の森のカメラのメンテナンスに駆け回っています。そんな折カメラで記録されていたメモリーにはイノシシが写っていました。スタジオの周りでも農家は電柵を巻かなければ獣害で、農業を続けられなくなるところまで限界集落では追い詰められています。各有私自身も猿害で自宅の野菜畑は止めてしまった。それというのも昨晩出てきたイノシシによるものだからです。この軍団は群れで動いていて今晩撮影しているのは、幼獣を含めて9カットもありました。LEDのライトごときじゃ逃げもしないこの大胆さで、この辺の農家も泣いています。

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物
モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)

カモシカ

台風で雨が降ろうが槍が降ろうが、カメラは動いています。スタジオの裏の廃道は動物たちの桃源郷です。昨夜歩いていたのは先日朝であったカモシカと同じ個体でしょう。ここのところよく出会いますから、このあたりが気に入ったのかも知れません。カモシカはカモシカ道があって同じところを何度も使いますから、この道もその経路のうちなのかも知れません。しかしLEDライトに嫌気をさしたのか、そそくさと藪に消えて後姿だけの登場です。まあご愛嬌ということで。

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物
モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)

ニホンカモシカ

台風が迫っていますがこちらはまだそれほどの影響はないようです。まあこれからでしょう。朝の散歩の折にじっと固まったカモシカに出会いました。ここのところこのあたりで出会ういつものやつでしょうか?カモシカはカモシカ道があって同じようなところを周回していますからそれもわかるのですが。まあこの頃はカモシカも珍しくないので、カモシカの方も人が悪さしないことを知っているので至近距離にいても割と近づいて撮影ができます。

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物
モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)

ニホンザル塒に帰る

ツキノワグマが栗の実を落としてくれたお陰で、ここのところ毎日サルの群れが山から降りてきています。サルも勿論樹には登りますが、あのいがまでは割りきれません。力持ちのクマのお陰で、落とされたイガは割れてご馳走かいただけるわけで、森の中はそんな共生関係で回っています。

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物
モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)

ヒナコウモリ もぬけの殻

県内のヒナコウモリの集団繁殖地に寄ってみました。下から双眼鏡で探してみてもスペクトグラムで鳴き声がしないか探査してみても、存在は確認できません。勿論新しい糞も見つかりませんでした。9月半ばまでは姿が見えましたがあれだけいたヒナコウモリはどこへ行ってしまったのでしょうか?北の森でも9月下旬にはヤマコウモリですが、樹洞から立ち去ったと報告がありました。不思議です。

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物
モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)

アブラコウモリ

先日のアブラコウモリが住む友人宅にお邪魔した。相変わらず排気口の中でお休みのところ、かたじけなかったですがモデルになってもらいました。日本に住むコウモリの中で最も人間に近い場所に住むイエコウモリです。絶滅危惧種は撮影しているのに、最も普通種のイエコウモリをちゃんと撮影していませんでした。罪滅ぼしに強はおじゃま虫させてもらいました。全種も残るところあと数種ですが、この数種というのが曲者で、ネズミ、モグラ図鑑の時も手こずらさせられました。

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物
モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)

ヒメホオヒゲコウモリ

北の森の友人からヤマコウモリの出洞が9月の最週末で見られなくなったという連絡がありました。すでに御当地では霜も降りて餌である昆虫も少なくなっていることに起因しているわけですが、いったいあのハルニレの繁殖洞からどこに移動してゆくのでしょうか?そんな折スタジオの周りでコウモリの調査を継続しています。飛び始めるのは夕闇がだいぶ早くなりましたから、17時50分頃にはすでに活動を始めています。田んぼの稲は駆られましたがまだ餌の虫は多いようで、田んぼの上をヒメホオヒゲコウモリ(スペクトラムより推測)が飛んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物
モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)

ホンドタヌキ

スタジオの庭はトトロの森ですから、毎晩二頭のホンドタヌキが顔を見せてくれます。というよりスタジオの床下に住み込んでいるようで、主が狸爺と呼ばれていても違和感がないわけです。どうやら一頭は小ぶりなので親子なのかも知れません。床下から顔を出しては採餌にでかけてゆきます。

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物
モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)

クマが木を折ったあとは

クマがクリの木をボキボキに折った煽りで樹の下には、食べきれないほどのクリの実が落ちています。当然クリの実はザックリ破れて木に登れない動物たちの餌になっています。ツキノワグマは餌が残っていれば再度訪れることが多いですから、ここにもカメラが置いてありますが山の中で道が定まっていないせいもあって、まだサルしか写っていません。

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物
モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)

クマ棚

あの暑い夏はいつの間にかどこ行ってしまったのかという、頃合いのスタジオです。北の森から戻って素材の整理や抜き取り作業に仕方なく従事しています。撮るのは簡単ですが、その後のデジタル作業が待っているのは、Film時代のほうが楽だったのかも知れません。動画の場合はなおさらで、すべてのカット見なければ抜き取り作業すらできないのが現状です。まあおいおいそんな作業はするとして、スタジオの周りではツキノワグマが出ています。と言ってもまだ帰ってきたばかりで実際の収穫はないのですが、そこかしこにおいてあるカメラがそのうち仕事をしてくれるでしょう。クマだなと言うほどには棚になっていませんが、クルミや栗の木はボキボキに折れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物
モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)

Powered by WordPress