トド

今回もう少しここに早く来たかったのだが、雑用やなんやらで遅れてしまった。クジラ関係の海獣は陸上からではそれほど写したくないのだが、ラッコやトドなどの海獣は大好きだ。しかし探し求めてもなかなか簡単に出会えないのがこれらの海獣だ。それでも日本の中で野生のトドの姿を見られる場所は存在する。しかしなんせ名うての荒れ地,風速11-12mの風で前進は憚られた。
P1022261

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

黒い犬が、、、

牧草が伸びて段々ユキウサギの姿が見えなくなってきた。牧草の1番刈り取りが終わるまではまたその姿を見えるチャンスが少なくなるので、さらに北に足を延ばした。7時20分海岸線を走っていたら突然目の前を黒い犬?が横切った。少し距離が有ったから犬と判断したのはまあ妥当だろう。今年は冬から白いちり紙が横切ったり縁起が良いので、犬が横切るのも有りか!などと考えた。しかし待てよここに野犬がいるはずはない。そうだあいつだ。すぐ車を止めて双眼鏡とカメラを持って走り出すが、藪に紛れ込んだ黒い犬はもう見つからない。暫くして藪から立ち上がった黒い犬はまさしく北の森の猛者のあいつだった。やはり今年は縁起がいい。しかしシャッターは2枚切れただけであいつは藪の中に消えていった。まさかこんな場所に生息しているか想像もつかないが、北の森では油断は禁物だ。
P2017_0515_080726-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

エゾユキウサギー5

この時期しかエゾユキウサギの緑の牧草の中で撮影できるチャンスがないので、朝も夕もブラインドにこもっている。昼間は牧草の陰に隠れて寝ている個体も多く動きが少なくなる。夕方牧場の中で3頭のユキウサギが繁殖行動の追いかけあいを始めた。もちろんカメラはうなり続けたのは言うまでもない。人間が近くにいてもメスをめぐる戦いの中では、その姿は眼中にはなくなるようだ。
P1011666

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

エゾユキウサギー4

しばらくじっとしていたユキウサギが体のあちこちをグルーミングし始めた。ユキウサギがとてもきれい好きなのか、体毛が変わる季節の変わり目でそうなのかは不明だが、足の裏や体を良くなめている。
DSC00315

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

エゾユキウサギー3

昨年の今頃はまだ体色に冬毛の白いものが混じっている個体が多かったが、今年はもう夏毛の茶色になっている個体が多い。やはり今年は北の森でも暖かかったのだろうか?静かにしていたら何におびえたのか、ユキウサギがブラインドのほうに向かってきた。近づきすぎてこのレンズでは寧ろはみ出てしまいそうだ。これもマイクロフォーサイズならなのかもしれない。フルサイズでトリミングするよりはまあいいかと思う。よく観察してみると、耳がやはり大きいが飼いウサギほどではない。この大きな耳が敵から身を守る武器の一つだ。
DSC00334

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

エゾユキウサギ-2

待てば海路の日和ありではないが、ただじっとブラインドの中で待つのも仕事だ。なにせ狙った相手は臆病者のウサギで、どこでキツネが狙っているかもしれないのだ。そんな中で、こんな朝早くの牧場に出てくるわけはないと思うのが素人だ。広い牧場だからこそ外敵の動きも察知できるというものだ。いずれにしてもその逃げ足は速くまさに脱兎のごとしだ。
DSC00268
野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

エゾユキウサギ

よく見かけそうで見かけられない獣がウサギの仲間だろう。スタジオの周りでも生息はしているのだが、満足な撮影には至っていない。よく見かける牧場で朝4時から、ユキウサギがあらわれるのを待った。北の森の夏は開けるのが早いから、4時といえばもう撮影が可能だ。新しいGH5の高感度特性がどのくらい性能アップしているのか気になっていたが、期待通りの結果でうれしい。
P1000074

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

引っ越し大作戦ー3

いくら駄々を捏ねても母さんキツネの力にはかなわない。子キツネは生まれながらにして引っ越しの時に、自分がどうしていたら良いのかをちゃんと知っている。
IMG_4735

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

引っ越し大作戦ー2

子キツネを誘き出そうと思っていても中にはゆうことを聞かない子キツネがいる。まだ巣から出るのが怖いのだろうか?。しかし一度引っ越しを決めたからは、すべての子供を連れて行かなければ仕事は終わらない。生後かなり成長し駄々を捏ねる、子ギツネが重いのなんの。まさに肝っ玉母さんキツネの心境だ。
IMG_4708

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

引っ越し大作戦

子狐が成長し手狭になった巣には虫もわくし、そろそろ巣を変える時期が近づいてきた。こればかりは何時やるかもわからないし、朝から巣に張り付いていないと撮影はできない。言い訳の利く子キツネは母キツネの後を追ってうまく誘き出せた。次に使う崖の上の巣までは約100m。ここまで子キツネがついて来ればしめたもの。母キツネは一気に巣まで藪の中を走った。
IMG_4747

 

 

 

 

 

 

 

 

モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ヘルパーな新米?母さんキツネ

今回この巣で育てている子キツネは全部で8頭。おそらく昨年巣立った娘も同時に子育てをしているものと考えられる。キタキツネの乳頭は6-8個だから強ち一頭の親狐から生まれたかもしれないが、かいがいしくヘルパー的に世話をしている顔の違うメスがいるのも事実だ。
DSC00506

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

甘える子キツネ

子キツネは日中殆ど木の根元を利用した巣穴に入っている。出てくるのは精々日に3-4回だ。人の怖さを知らない子キツネはまだ天真爛漫そのもので母キツネに甘えている。このうちの何頭が生き残れるだろうか?
DSC00491

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

まだ乳離れをしない

日中子キツネが巣から出てくるのは精々4回ほどで、母キツネが戻った時だ。待っていたかのように巣穴から出てくると、メス親の乳に飛びついて行く。撮っていても非常にほほえましい風景だが、北の森では害獣として駆除されている。
DSC00701

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

キタキツネの子育て

キタキツネの家族の子育てが真っ盛りだ。今年は寒いせいか草の伸びが遅く,また子キツネの体を見ることができる。今が可愛盛りの子ぎつねキツネたちだ。
DSC00219

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

カタクリ

群馬のスタジオの周りでも咲いているが、北の森のカタクリはその規模も咲き方も違う気がする。森の中でやはりピンク色を盛んに咲かせていた。朝晩は花を閉じて眠ってしまったようになる。かつてはその鱗茎から取り出したデンプンから片栗粉を作っていたが、現在ではできる量が少なすぎるため使われていない。森の中でこの花が咲くととても春を感じさせる花だ。
P1090287

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

Powered by WordPress