ノビタキー1

原生花園で目に付くのがノビタキかもしれません。ノゴマと生息域が重なっているのかよく追いかけあいをしていました。広い北の森でもよい場所取りは当然あるのでしょう。花の先に留まっては縄張り宣言をしていました。本州でも越冬で見かけることは有りますが、北の森では今が繁殖期です。

モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)
野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

 ベニマシコ

今年の原生花園はとにかく花の色どりがありませんでした。昨年はまだましだったかもしれません。北の森には梅雨はないということですが、昨今は事情が変わったようです。気温は5度ちょっと、風もあるし撮影にはあまり良い条件ではありませんでした。スタジオの近くで撮影したベニマシコもちゃんと北の森で子育てをしているようです。強風の中穂先に登っては縄張りを宣言していました。

モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)
野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ノゴマ飛び立ち-120fps

ノゴマが縄張りを守るためにオオジュリンとせっていましたが、なかなか葉が邪魔して良いところには止まってくれません。風は強いし霧が出てくるしで、今年の原生花園での撮影は良い状態ではありませんでした。夜の部の撮影が終わって眠気眼でやってきましたが、花もないしで気力も失いがちです。

モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)
野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ノゴマ

この時期原生花園では野鳥たちの子育てで、親鳥たちは餌の確保で飛び回っていました。ノゴマが餌探しをしていたのは森の散歩道の草原でした。こんな時の撮影は普通はキャノンの電動ズームを使うのですが、このときはアップを狙うために150−600mmをつけていました。地面を動き回るノゴマをフレーミングするだけでこんなときは大変です。ビデオ用のズームでないスチールのレンズは、動かすたびに焦点移動を起こしてしまいます。そこを補正しながらの撮影をしているのですが、やはりビデオ用電動ズームにはかないません。まあ餅屋は餅屋なんでしょうね。

モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)
野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

クマゲラ 3ー120fps

雛と親鳥との鳴きかわしが済むと、親鳥は給餌にやってきます。待っていましたとばかりに雛が大きな口を開けて親鳥に餌を求めています。その間10秒か20秒くらいの時間です。今日はハイスピードで載せてみました。

モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)
野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

クマゲラー2

夜の撮影が終わって昼間クマゲラの場所に通っていましたが、この時雛はもうだいぶ育っているようでした。すでに親と体形はほぼ同じで見分けがつきません。恐らく3羽の雛がいるようですが、巣穴からは2羽しか顔が出せないようで頻りと顔を覗かせて親を呼んでいました。

モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)
野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

クマゲラー120fps

北の森取材中あげられなかった動画を順次挙げてゆきます。今日は日本最大のキツツキでもあるクマゲラです。今夏は少し出遅れたせいもあり、ほとんどのクマゲラは巣立った後でしたが、何とか1カットを撮影することができました。肩を震わせて雛と会話しているのですが、ハイスピードのため音声は別どりしなければ入りません。

モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)
野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

スネークカメラ

スタジオに戻ると頼んでいたスネークカメラがついていました。今回頼んだのは3mのもので更に長いものも持っているのですが、長すぎて次の撮影には使いずらいので、たのんだわけです。画質は200万画素で少し高画素のものが欲しいですが、写せることの方が大事なのでまあ良しとしました。 このカメラは連休明けにあの島で使うことになります。

 

 

 

 

 

 

 

モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)
野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

アライグマ

獣舎に近寄っただけでコウモリのグアノの臭いがするので、まずまずヒナコウモリの引っ越しはうまく行っているようです。それにしても現在ヒナコウモリの集団繁殖コロニーはここ以外見つかっていませんから、大変貴重な場所なわけです。(残念ながらこの引越を指導していた向山先生は調査のときの事故で亡くなられてしまいました。)静かに夕暮れを待っていると、何やらうごめく動物が現れました。タヌキかなと思っていたらなんとアライグマでした。北の森でもアライグマの獣害は問題になっていますが、このアライグマはそそくさと屋根裏に向かうではありませんか。当然蹴散らしましたが早く罠で捕獲しなければ、コウモリにとっては食べられる恐れがあります。当時の宮司さんも今は無人で居ませんから、私から氏子の方には連絡しましたが向山先生も居ませんから、この貴重な場所がアライグマによってあらされるのがとても心配になりました。このような外来種を輸入させてきた行政の責任は一体どうなんでしょうか?ホームセンターで外来カブトムシを売っていますが、アライグマ問題の再来になることはないのでしょうか?

 

 

 

 

モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)
野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ヒナコウモリの獣舎

今回の北の森での取材は本当に天気に祟られたた毎日でした。気温は5度に満たない日や強風が吹きほんとうに困りました。そんな訳でそろそろ戻ることにしましたが、帰り際にヒナコウモリの生息地に寄ってみました。国内最大の繁殖コロニーは秋田県や埼玉県、群馬県でも見つかっていますが、本来ならこの帰宅コースは使わないのですが、今回はそんな訳で寄り道をしての帰宅です。ここは神社の屋根裏に巣食ってしまって困り果てた氏子さんたちが、コウモリのために引っ越し獣舎を立てた場所です。かれこれ30年近い前にもこの生息地を訪れていますが、だいぶ変わってしまいましたがなんとか辿り着くことができました。その時はまだこの獣舎はなく、宮司さんに天井裏を見せてもらい取材しましたが、そんな事もあって寄ってみたわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)
野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ナキウサギ−2

それにしても天気が悪いです。特にここは標高がかなり高いですからガスも出ますし、霧雨が降っています。今年はまだ残雪も消えていない中で残雪とナキウサギも撮影可能ですが、ガスで見えません。後処理でなんとか見える画像にしましたが、目視状態ではほとんど確認しづらい状態でガスが晴れるのを待ちましたが、結局もう少しマシな状態での撮影は叶いませんでした。このような仕上げもFilm時代にはできなかったわけでデジタル化して初めて可能になるわけです。

 

 

 

 

 

 

モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)
野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ナキウサギ

再びと思い山に登ってはきましたが、最初当たりをつけた先日出ていた場所で待ちましたが今日の出は良くないようです。そこで少し移動して見ました。イソツツジの花の咲き具合はまだ少し早いようですが、ナキウサギの鳴き声は聞こえてきました。腰を落とし静かに待つことにしました。ナキウサギはイソツツジの下にある溶岩流の岩穴から出入りしているようです。

 

 

 

 

 

 

モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)
野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

シマリス

雨が上がりそうなので、合間を見て再び山に登りました。エゾイソツツジがいいあんばいで満開に近いのですが、更に上に登ったのでまだこの辺は蕾が多いようです。まあのんびりと耳をすましていると、シマリスがチョコチョコと岩の間で出てきました。いつもこの辺にいる個体は警戒心が強い個体ですが、今日出てきたシマリスはそれほどではありません。まだ若いのか岩の上でこちらを見つめていて、固まってしまいました。こんなシマリスもいるんですね。岩の上から花見でもしていたのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)
野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

コテングコウモリがつかっていた樹洞

体が小さいコウモリたちは小さい隙間があればそこに身を隠して昼間休んでいます。今回友人の小林カメラマンに教えていただいた樹洞はそんな場所の一つで、ここはエゾモモンガも使っているそうですが、撮影の際にコテングコウモリが利用していたそうです。森の中は動物たちが繋がっいて、アカゲラが穴を開けた巣穴にモモンガが入り込み、居留守にコウモリたちも利用しているというわけです。生き物たちの森のリンクでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)
野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

川はやはり生き物たちの天国

今回北の森では本州で見られないコウモリの種の撮影を目的としてきましたが、なかなか天気が優れず昨晩がはじめての川での調査になりました。川幅5メートルもない小さな川でセットしてモモジロコウモリやウスリードーベントンコウモリの出現を期待して夕暮れを待ちました。20分の置きの見回りで感じたが夜の川は虫たちも多く、ここを餌場とするコウモリたちにとっては外敵も少ないし、絶好の生息環境だと感じました。それにしても川でのセットは石は滑るし、虫はヘッドライトのに纏わりついてくるし、クマは近くで彷徨いているしでなかなか大変です。午前0時近くまでやってみましたが、残念ながら成果はありませんでした。まあ継続して進めるしかないでしょう。許可地域内の違う川でまたやってみます。

 

 

 

 

 

 

 

モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)
野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

Powered by WordPress