Archive for 3月, 2019

キツネの巣穴−2

ただここのキツネは非常に用心深いのでなかなか撮影をさせてはくれては居ない。もう少し巣穴が見える場所にあれば良いのですが、そうはキツネが許してはくれません。まあ子ギツネが顔をだすのはもう少し先の話ですが、こちらも何とか撮影 […]

キツネの巣穴

3月も終わりになり動物たちの繁殖の季節になってきた。スタジオの横に大きな杉の木があるせいで朝からティシュが手放せないが、冬の後片付けやらタイヤの交換などの外仕事をしなくてはならない毎日です。そんな中下の町の里山にあるホン […]

まだ油断ならない

朝から大雪に見舞われています。車のタイヤは替えてしまったしこれなら下に買い物も行けません。油断して水道を凍らせてしまい慌ててお湯をかけて解凍しました。3月も終わりですがまだ油断ならないスタジオです。島に出かけなくてよかっ […]

福寿草

スタジオの近くでようやく咲き出した福寿草を見つけました。それでも裏には1m弱も雪は残っています。しかしこの暖かさなら溶けるのも時間の問題でしょう。花粉が飛んで鼻水とクシャミとカメムシの攻撃を受けていますが、春になったとい […]

モグラ目線の春

この場合ケラレは意図的です。かつてKenkoに全周天の魚眼アタッチメントレンズが有りました。それをnetで買ったのには訳があります。このレンズを使えばモグラが穴の中から覗いた世界が写せると思ったからです。マスターレンズは […]

ジュゴン

沖縄の今帰仁の沖合でジュゴンの死体が見つかりました。今帰仁は本島の西側であり今騒いでいる辺野古は東側だから、直接関係が薄いとは思われますがそうでしょうか? あれだけ赤土が流失して騒がしい辺野古を避けて東側に来たとしたら、 […]

高架橋のヒナコウモリの塒

県内の高架橋の塒にまだ少し早いと思ったのですが行ってみました。せっかく購入しているエコーマシーンもテストしてみたいし、近くの穴のコウモリたちはまだ寝ているしでなので、県南部に南下してみたわけです。双眼鏡で探しますが糞も落 […]

ニホンイタチ

まだ雪が降ったり止んだりのスタジオです。まあそれでも翌日には解けてしまうところが春の雪です。しかし裏にはまだ1m近く雪が残っていますから、全面に地面がというわけには行きません。そんな折スタジオにイタチが現れました。なかな […]

ニホンザル

雪が多かったせいかスタジオの近くに居た一群も下に降りて、ここのところニホンザルを見ません。恐らく少し下がれば雪の量が違いますからそこにいるに違いないでしょう。スタジオでサルが撮影できたのはもう何年も前のことで、町がサル追 […]

大分とけてきた

谷川連山を見渡せる丘は大好きな場所の一つですが、2−3日前15センチも降った影響で大分とけた谷川岳もまた少し雪が乗って白くなっています。しかし気温も高いですから、連山の岩が見えてくるのも時間の問題でしょう。暖かくなればな […]

梅園

下界に降りたときに梅園に寄ってみた。スタジオではまだ雪がたまに降ってくるというのにやはり下界は温かい。既に梅は満開で羨ましい限りでした。まだ作った薪があるので、そのへんは心配ないが来年以降の薪の心配をそろそろしないといけ […]

カモシカ

村内の友人からカモシカがいるけれど動けないようだと連絡が来ました。朝は動けたようですが行ってみると死んでいたようです。どうやら車にはねられたようで、冬でも村の中は観光地になって早朝からスキーヤーが来て、全くあの大きな型位 […]

Echo Meter Touch 2 PRO

頼んでいたコウモリのスペクトログラムを見るための検知器が届いた。今までコウモリの音声を可聴域に変換する検知器は使っていたが、沖縄のT氏がこの検知器を使っているのを見て、非常に有能なので購入した。ただ少し送料がボッタクリな […]

オオマシコ

昨晩10時を回っていましたが、車の前をアナグマが横切りました。少し出が早いのではないかとも思いましたが、間違いなくアナグマでした。寒暖が激しいから目を覚ましたのかもしれませんね。雪が残っているせいかまだ冬鳥が目に付きます […]

イノシシ

スタジオの周りではそれほどの被害ではないですが、下においてあるカメラにはイノシシが写るときがあります。農地をシャベルのような鼻で掘り起こされた日には、農家の方もたまりません。罠を置いてもそう簡単には入りませんから、猟師と […]

Powered by WordPress