Archive for 6月, 2019

ツミ

スタジオの裏のノスリも子育て中ですが、近くも林ではツミも子育て中でした。案外こんな人里近い場所でも野鳥たちは子育てをしています。ツバメもそですが人間があまり手を出さないことを野鳥たちもわかっているようです。むしろ警戒する […]

ニッコウキスゲ

アナグマがカエルを貪っている横でニッコウキスゲが咲いている。スタジオの上にある尾瀬もさぞ賑やかなことでしょう。まあこちらの場合添え物としての植物しか撮影しないが、埴爺がいたら、レンズを向けていたはずでしょう。アナグマを見 […]

アナグマのお目当ては卵塊

もちろん腹満杯のメスのカエルもごちそうなんでしょうが、見ているとカエルの卵塊も美味しそうに食べています。何か綿あめを食べるようにも見えますが、シュレーゲルが産み付けたあぜ道の卵塊です。これを探すために田んぼのヘリを顔をあ […]

昼間でも行動するアナグマ

夕方になると相変わらずこの雨にもかかわらずアナグマが田んぼにやってきます。夜行性と思われるアナグマですが、この村でヒルは何度も見ていますから、やはり人間が居ないと安心して活動しているようです。まあそれだけ限界集落が進んで […]

あっちでもこっちでも

先日電池交換の折にアナグマに出会ったと書きましたが、20時32分に写っているのはそのアナグマです。おそらく私と出会ってアナグマは脇道にそれましたが、下にある池でカエルを4時神余食べてまた山に有るねぐらに戻る姿をカメラは捉 […]

無心で食べるニホンアナグマ

アナグマの食事はもう無心で食べる食事です。畦のめぐりを時にはしゃがみ込みながらカエルや昆虫を食べています。昨日は少し出てくるのが遅くて17時57分でした。カエルがいる間はここがアナグマの餌場になります。ロードキルにあった […]

ようやく出始めてくれました

夕方近くになるとスタジオ下の田んぼでアナグマがそろそろ出て来るのではないでしょうかと、待っているこの頃です。そのアナグマですがようやく顔を見せ始めてくれました。時間は16時30分すぎでしょうか。明るくてもアナグマは平気で […]

47KHはアブラコウモリ

先週夕立に祟られて撮影できなかった都内で、アブラコウモリの撮影を行いました。この辺は都内でも森が豊かですから、当然アブラコウモリも生活しています。それでも最盛期の夏に比べてまだ数が集まっていませんでした。もう少し経てばこ […]

スタジオ梅雨入り

どうやら関東地方は梅雨入りをしたようです。昼間でも鬱陶しい天気が続いています。こうなってくるとコウモリの調査にも支障が起きて、なかなかはかどりません。まあ今許可書が来るのを待っている状態なので、今雨が降ってくれたほうがい […]

モモジロコウモリ

水が溜まった廃鉱を進むと1頭のモモジロコウモリを見つけました。キクガシラやコキクガシラは目にするのですが、モモジロコウモリはあまりこの坑には入っていないのですが、、、1頭だけでしたが撮影させてもらいました。まだ眠そうでし […]

いつもの廃鉱

この廃鉱は雨が降ると水が出て難儀するので、梅雨の前の様子を観察しにでかけました。この梅雨が終わると今度はヒルの大群が這い上がってきます。すでに役所への許可申請は終わっていますが、この審査は時間がかかるので今は許可書待ちの […]

キクガシラコウモリは起きてます

戦争遺跡の防空壕ですが、少し前まではねている個体が多かったのですが、今日入った場所のキクガシラコウモリは完全活動体制でした。まだ出産には早いのですが、おそらくこの場所で出産になると思われます。ただここは天井までが非常に高 […]

ウツギの花

少し前の新緑があっという間に初夏の森になって葉は茂り、鬱蒼とした森になっています。そんな森では木々の花が咲いています。フジの紫色やウツギのピンクの花が森に色を咲かせています。       & […]

シュレーゲルアオガエルの卵塊

田植えが盛んなスタジオの下のあの田んぼです。農家の方たちが田植えの準備をしている横で、田の畦を見回っています。きれいに呻った田んぼにアナグマの足跡がついても良さそうなのですが、まだ見当たりません。そのかわりにシュレーゲル […]

ノスリ

先日から1週間近くたったでしょうか?もうそろそろ立ち上がれるようになったと思われるノスリの様子を見に行ってきました。まあスタジオの裏ですから散歩のついでです。案の定大分大きくなっていました。しかし今年のヒナは1羽のようで […]

Powered by WordPress