Archive for 12月, 2019

ノスリ

ここ2-3日の雪は根雪になるかもしれません。既に零下にまで下がるようになっていますから、スキー場もオープンしましたし少し早いシーズンの開始となりました。村内の林道を走っていたら電柱にノスリが止まっていました。このような場 […]

どうしてもスチールの比重が多くなります

そんな訳でどうしても写真での撮影の比重が多くなってしまうリスです。スチールなら三脚をつけなくても自由にレンズを振れますから、取り敢えず激しい動きでもなんとか追いかけることが可能になります。このように幹を中心に追いかけ合う […]

リスの追っかけは難しい

三脚をつけた状態でリスを撮影するのには訳があります。当然それは動画の為なのですが、動き回るリスを写すのは気苦労です。こちらの撮影技術が未熟なせいも有るのですが、リスの動きが読み取れないのです。当然動画ですからマニュアルフ […]

二ホンリスの採餌-2

餌を齧っている二ホンリスを目ざとく見つけたのか、森の中からもう一頭のリスが出てきました。この時期餌は降った雪の下ですから、仲間の餌を狙ったのか、おこぼれを頂戴したかったのか駆け寄ってきましたが食べていたリスは見事逃げて、 […]

ニッパチって

ニッパチなんて書いてしまいましたが、これは足跡のことです。ウサギも似たような足跡を残しますが、大きさがまるで違いますからすぐわかると思います。もう少し寄って写真が撮影できましたから載せておきます。まさにニッパチと読み取れ […]

ニホンリス採餌

足跡の先で見つけたのはニホンリスがちょうどガリガリと、クルミを齧り始めていたところでした。ニホンリスは冬眠しませんから当然この時期餌を食べなければ行きて行けません。静かに近づけば撮影も可能ですが、結構警戒心が強いので採餌 […]

雪上の二八

スタジオの周りの残った残雪の上にニッパチの足跡が残っています。ご存知ニホンリスの足跡で、寒くなってもニホンリスは冬眠しませんから、これからの厳冬期に向かってやはり栄養をつけなければならないのでしょうか?   & […]

やはり温かい

ドカ雪とまでは行かなかったが30cmの雪が二日目には溶けてしまった。朝は風が吹いていましたが昼過ぎには暖かく、あっという間に溶けてしまいました。まあこれから嫌っというほどつもりますから、雪がないのに越したことありません。 […]

リスはイチイが好き

もちろん白いリスもそうですが、アルビノでない普通のリスもオンコの実が好きなようです。同じリスですから当たり前ですけれど。あまり追い回す人が居ないせいか、ここではゆっくりオンコの実を頬張っていました。本州のリスは大方昼前に […]

リスはイチイが好き

とうとうカレンダーも最後の1枚になりました。リスの森の写真を先日載せましたが、整理していた北の森のファイルにもエゾリスたちがイチイの実を頬張っている写真が残っていました。北の森ではこの木をオンコと呼ぶことを北の住人に教え […]

どかっと30cm

やはりどかっと30センチ来ました。まあ地面が凍っていませんから晴れたらとけるでしょうが、日陰なら根雪に成るかもしれません。縁の下のたぬきのカップルも早々に遠出を諦めたようで足跡が物語っています。まあこれから3ヶ月、雪地獄 […]

Powered by WordPress