白い妖精−6 キタイイズナ

キタイイズナの出現はモグラたたきのようだ。この時期雪の下で活動している事は書いたが、その彼がどこから現れるかは全く判らない。その判らない中で待ち続けるのも仕事のうちだ。待てば海路の日和ありとはよく言ったものだ。雪の中から顔を出したキタイイズナの頭には雪帽子が乗っていた。こんな画像が毎回撮れたら嬉しいな。ま!世の中そんな甘くないんだけど。
キタイイズナ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アジア動物探検記
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物
モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)

Leave a Reply

Powered by WordPress