ジャガーの森-18 フサオマキザル

ブラジルに生息する猿は尾の長い新世界猿の仲間だ。森の中でその姿を見ることは多くはない。このあたりの畑でで見つけたのはフサオマキザルだ。この猿も農家にとっては害獣で、森からトウモロコシを狙って畑ににでてきていた。まあペッカリーが食べて荒らす量よりは被害は少ない、抱えられる1本だから勘弁してやってください農家さん。慌てふためいて森に帰るのは電線沿い。この辺は群馬のスタジオで見るニホンザルのそれと同じ。笑いがこみあげてくる。電線とはいただけないが、資料写真として写す。逃げる時も1本はしつかり手に持つ奥ゆかしさ。撮りながら笑ってしまった。南米北部に分布し生息地域によって亜種があるようだ。
IMG_3727

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アジア動物探検記
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物
モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)

Leave a Reply

Powered by WordPress