エゾモモンガ

ムササビに比べてモモンガを見る機会はかなり少ない。おそらく居てもあまりにも小さくて、動きも素早いから気がつかないのだろう。巣穴の入り口はムササビより更に小さい。アオゲラやムサササビが使った古巣を、使うことも多い。巣穴から出ても近くに居ることは少なく、あっという間に闇の中に消えてしまう。巣穴から出てくる時しか、その姿をカメラで押さえることは難しい。北海道で見たエゾモモンガは、ほぼ定時に巣穴から出て、決まったルートを飛行し、餌場に通ってきた。読んでいただいてる皆さんのご多幸を祈り、今年最後のページを終えたい。

Leave a Reply

Powered by WordPress