サビイロムジチメドリ

やはりこの森ではチメドリの仲間が多かった。名前の通りの錆色で渋い鳥だ。ヤイロチョウのような極彩色の鳥もいるが、このような地味な鳥をが見られるのも南の森ならかもしれない。熱帯雨林の密林では目視による鳥探しは容易ではない。今回は鳴き声を頼りにしての撮影だった。声がすれば見えない鳥たちもどこからか集まってくる。どこから何が出てくるかそれはそれで楽しい撮影行だ。
DSC08620

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

Leave a Reply

Powered by WordPress