コテングコウモリか? 45KHz

ようやく雨がない夕方になったので、通っている森に向かう。雨が続いているから虫も心持ち涌いている気がする。ただ月が半月になりだいぶ明るくなっている。やはり満月の近くになると該当に来る虫の集まりが悪くなる。昨年かなり発生していた、ウンカのような極小の虫がまだここには出ていない。やはり雨のせいだろうか?蝙蝠の数は飛んでいるのだが音声はやや弱く42,3−45KHzあたりだ。アブラコウモリもこの辺の音声でで確認できるが、もう少し波長が強い。おそらく小型でヒラヒラ飛ぶからコテングコウモリの可能性が強いが、網の手前でターンまたは避けられてなかなか仕事に結びつかない。それにしてもISO感度上げるとセンサーが熱暴走して、こんな画面になってしまうSONYのカメラって何?

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

Leave a Reply

Powered by WordPress