キタクビワコウモリの樹洞

今いる場所は何とか大したことなく台風は通過していった。そこでキタクビワコウモリの樹洞を見に行った。旭川大学の出羽先生が7月に観察されたときには、当然のことながらハルニレの樹洞にキタクビワコウモリは入っていたそうですが、既にコウモリは使っていません。貴重な繁殖洞として使っているこの樹の横で、無粋な工事の柵が立っていました。影響がなければいいのですが、いつまでこの貴重な祠を使ってくれるか心配です。それにしてもあそこで繁殖していたキタクビワコウモリは、この時期どこへいってしまうのでしょうか。
DSC07572

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

Leave a Reply

Powered by WordPress