モモンガの森−4

この巣を利用していたモモンガは4頭。穴のキャパシティーがいっぱいなのか、まだこれからモモンガが集まってくるのかはわからない。観察を続けたいがこの林道も時期に雪が積もって入れなくなってしまう。夏になると冬見かけた巣でモモンガが全く見えなくなってしまうのを、北の森でも群馬のスタジオでも観察している。モモンガは集まることで体温を温存させて、冬眠することなしに活動できるのはモモンガの知恵なのかもしれない。よく画面を見るとリスと同じように杉の樹皮を巣の中に持ち込んでいるのが見える。

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

Leave a Reply

Powered by WordPress