絶海の孤島ー2 かつての機関車

周囲21kmしかないこの島は目で見る限りは小さいが、それでも県内では6番目に大きい島である。最初に訪れた時はまだ島にはレールが引かれ、トロッコ列車で島の主産業であるサトウキビを収穫し搾汁工場に運んでいた。おもちゃのような汽車を確か運転させてもらった記憶があるが、そんな機関車もすでに御蔵入りし村の様子も一変し当時の面影はまったくなくなっていた。まあ40年前の話だから仕方がないだろう。まずはオオコウモリの痕跡を探すために、島中を駆け回った。
DSC_0050

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

Leave a Reply

Powered by WordPress