イリオモテコキクガシラコウモリ

トンネルの先には更に3本の小さなトンネルが掘られていた。前2本のトンネルはそれほど深くなく精々20mくらいだろうか。しかし3本めの坑道は更に深く100m近くはあるようだ。入り口に立つとコウモリ特有のグアノの匂いで、この中にコウモリが入っているのを想像させる。イリオモテコキクガシラコウモリは石垣産のものの基亜種として居たが、吉行先生に依ってイリオモテコキクガシラコウモリとして記載された。そんなわけで是が非でもも南西諸島のコキクガシラコウモリ3種は、それぞれ撮影しなければということで冬眠中のこの時期になった訳だ。体に水滴を付けて冬眠中の彼らには申し訳なかったが、手短に撮影した。
IMG_6771-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

Leave a Reply

Powered by WordPress