エゾモモンガの森

ここのところエゾモモンガが出洞するのは午後4時40分。サラリーマンじゃないが、ほとんど時計を持っているような正確さで穴から出てくる。晴れても曇っても明るさに関係なく出てくるから恐らく、彼の体内時計がそうさせているのだろう。巣穴の直径は5cmにも満たない大きさだが、モモンガにとっては外敵に襲われる心配がない安全な塒だ。いや待てよ、変幻自在なイイズナならこの穴なら入ってしまうかもしれない。
DSC05079

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

Leave a Reply

Powered by WordPress