土屋先生亡くなる

高校からの先輩でもあり本当にお世話になった元東京農大教授の土屋先生がなくなったと連絡を頂いた。まさに痛恨の極みです。先生とは宮崎医大でもモグラ(福音館書店)の取材から始まって、日本哺乳類大図鑑(偕成社)、そしてネズミ、モグラ両ハンドブック(文一総合出版)まで本当に楽しい仕事で御一緒させていただきました。日本のネズミの生態に関しては、フィールドでの経験はもちろんのこと、その業績から本当に知己に富み様々なアドバイスを頂きました。先生がいなくてはこれらの本は当然世に出なかったかもしれません。最後に捕れなかったハントウアカネズミの場所を私が昨年案内し、北大の鈴木先生らと採集に行きその時採集できたその晩も、夜中までその計測並びにDNA抽出されていた姿がいまだに目に焼き付いています。今年も同じ場所に行きましょうと楽しみにしていたのですが、本当に残念でなりません。
昨年から周りの友達が病に冒されて、次々と他界してしまい悲しいことばかり続いてこのところ落ち込むばかりですが、やはり先生たちの意志をついで動物たちの生態をより正確にレンズで捉えることを更に誓い、惜別の念を送りたいと思います。先生長い闘病生活本当にお疲れ様でした。                      合掌
(写真は山梨でのネズミの調査時の土屋先生)

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

Leave a Reply

Powered by WordPress