南の島へ−4

そこで今回購入したある撮影装置が役に立つと思い持参しました。更に高度な動作ができるものも持っているのですが、長さが5mで少し長すぎるしかなり大型になってしまいます。画素数は少ないですが生態写真は撮影の画質より、その生物の生態の方に価値があると思っていますから,とにかく撮影できることに意義があります。
スマホに送信された画像は見事にその生き物を捉えていました。レンズの先端のコントロールが効かないのは、分相応ですがとりあえず撮影することができました。私が購入したのは下の窓口です。この値段ですがが総数の割には絵はかなりしっかりしていました。あとは耐久性がどの程度持つでしょうか?近頃の中華製も侮れません。

 

 

 

 

 

 

モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)
野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

Leave a Reply

Powered by WordPress