サンチャゴからいよいよフォークランドへ

氷河を撮影してサンチャゴまでバスで出て、ラン航空で目的地のフォークランドへ向かいます。チリは南北に6000km以上も海岸線が連なる海洋国家です。魚市場には海産物が盛り沢山、いつまでも居たい街でした。しかも南米のC国家ですから目移りがして仕方がありません。飛行機は数時間でフォークランドの首都マウントプリーサントに付きました。簡単な入国審査で予約していた宿に付きました。フォークランドはその昔捕鯨基地として栄へ、当時のアメリカや英国が競ってここで鯨の油を絞っていたのです。まあ散々勝手なことして今は日本を非難していますが。その頃の名残の鯨の骨で作ったモニュメントが、スタンレーの町の教会に設置されていました。

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

Leave a Reply

Powered by WordPress