アナグマのお目当ては卵塊

もちろん腹満杯のメスのカエルもごちそうなんでしょうが、見ているとカエルの卵塊も美味しそうに食べています。何か綿あめを食べるようにも見えますが、シュレーゲルが産み付けたあぜ道の卵塊です。これを探すために田んぼのヘリを顔をあげることもなく無心で卵塊を探しているようです。これだけ食べられていても毎年カエルは出てきますから、食べた以上に産み付けられているということでしょうか?それにしてもカエルの卵塊など美味しいのでしょうか?野生動物の嗜好には疑問を持つことが多いです。カエルさんには申し訳ないですが、年に一度のごちそうですから許してあげてください。

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

Leave a Reply

Powered by WordPress