ニホンウサギコウモリ

本当に耳介が大きくウサギのようなコウモリは本州との共通種です。耳が大きいのはそれなりに理由があります。つまり大きくなければならないほど、自分が出してある音波が聞き取れないと言うことでしようか。飛ぶときに邪魔のような気もしまさが、森のなかではヒラヒラと飛ぶ感じてさほど大きさは気にならないようです。今日はお立ち台に乗ってもらつての登場です。

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物
モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)

Leave a Reply

Powered by WordPress