ヤマコウモリ出洞

今回は何本かのヤマコウモリが住むと思われる樹木を訪ねました。もしかしたらキタクビワコウモリも撮影できないかという期待もあったのですが、願いは叶いませんでした。写真で撮影してすることはそれほど難しくはないのですが、それを動画で撮影するとなると結構困難が伴います。使用している機材は高感度機ですが、コウモリたちは少しでもライトを付けてしまうと警戒して出てきません。本当に僅かな光を当てて高感度設定した上で出洞をまちました・シャッター速度を遅くして感度を上げればコウモリはブレてしまうので、高感度ギリギリのiso 40万での撮影です。ハルニレのわずかの裂け目から出てくるコウモリたちを、肉眼で夕暮れ間近に見つけるのは難しく、双眼鏡を片手に見ているのですが、あっという間に出洞してしまう、翼速のはやいヤマコウモリですから回しっぱなしにしておいておくしか仕方がありませんでした。当然1/125秒でシャッターを設定してそれでも早くてブレてしまっていますが、その時の感じは感じていただけると思います。このようなコウモリが生息している樹木が街中にあっても、忍者もどきの出洞で近所の人達も全く気づきません。闇夜に近い夕闇ではまあ当然でしょうね。

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物
モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)

Leave a Reply

Powered by WordPress