エゾトガリネズミ

北の森はトガリネズミの王国です。今回も森で撮影中待機していたら、葉の下を何やら動く動物がいました。イイズナなら嬉しいなと思いましたが顔を出したのはエゾトガリネズミです。このへんの方はモグラと呼びますが、北の森には本州で言うところのモグラは生息していません。まあ葉の下を潜る動物ですからモグラと呼ばれるのも頷けます。撮影しようとしてもすぐ葉の下に潜ってしまうのはキツネなどに対するものですが、とかくトガリネズミは独特の異臭を放ちますので、キツネもネズミは喜んで食べますがトガリネズミは食べないようです。

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物
モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)

Leave a Reply

Powered by WordPress