何故にここにぶつかるのかーBat Strike

今回この森での調査の目的はコヤマコウモリの撮影のためです。コヤマコウモリは本州での生息が確認されていますが、北の森でも近年5個体がこの森の近くで見つかっているのです。その森というのがこの風力発電所がある森だったことで話が大きくなりました。なぜかと言うとここでで見つかった個体は風力発電機にぶつかって死んだと思われる個体だったからです。しかも5個体ですですからかなりの数です。ただでさえ見つかっていない希少種ですから、おそらくこの近くで繁殖して居ることは間違いないことで、そのためにはさらなる調査が必要になってきているわけです。コヤマコウモリはヨーロッパとの共通種で、スペインでも風力発電機による低周波誘引でやはり問題になっています。なんとか出会えればいいと思い発電機の周りを探していますが、死体も見つかりません。草が高いために見つかりませんが、優秀な警察犬が欲しくなりました。あちらでも犬を使ってコヤマコウモリの衝突個体を探しているようです。なおくわしいスペインでの報告を上げておきます。原文はスペイン語です。
(file:///Users/mac/Downloads/barbastella_6_num_esp_2013_red.pdf)

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

Leave a Reply

Powered by WordPress