絶滅種「タスマニアタイガー」が映像カラー化でよみがえる

AFPによると、オーストラリアとニューギニア島にかつて生息し、絶滅したタスマニアタイガー(=フクロオオカミ)。この飼育下の最後の個体を捉えた約90年前の映像がカラー化され、鮮やかによみがえったとのことです。

https://www.afpbb.com/articles/-/3365333

まさに縞のある犬ですね。ニューギニアならどこかでまだ生きているかもと思っていますが。

Leave a Reply

Powered by WordPress