オオソリハシシギ

広いシギ地で最初に目にはいつたのがオオソリハシシギでした群れになつたものもいましたが、この個体は一頭で餌探してしていました。渡りの途中で空腹なのか余り人間のことは気にしていないようでした。アラスカの繁殖地迄、一万キロの長旅が続きます。

Leave a Reply

Powered by WordPress