ヒナコウモリ

先月はパラパラだったヒナコウモリが集まってきています。高架下には彼らが残した糞がだいぶ増えてきました。5月下旬には出産が始まっている頃ですがですがどうでしょうか?なんせ5センチに満たない隙間での出産なので、親に隠れてなかなかその姿を見せてくれません。一体彼らがどこからやってくるのか本当に気になります。なんせ青森でバンディングした個体が京都で見つかっている種類ですから。BD では 30KHあたりで入感してきています。

Leave a Reply

Powered by WordPress