出洞時間は19 時10分

ヒナコウモリの出洞時間が知りたくて、小雨降るなか撮影を続けました。殆どの車がライトをつけて走る19時10分になると隙間の中のひなこうもりたちががぜん、動き始めました。皮膜を舐めて準備するか個体も多くなりますが、やはり幼獣は生まれてないようで見見ることができません。ライトの影がデないように機材の調整を行いました。なにせ5cmの隙間ですから少しの位置ずれでも影が出て見にくくなります。

Leave a Reply

Powered by WordPress