ヒグマの足跡

8_2 稜線の上のほうに大きなオスの個体。そのまま稜線を越えてしまった。斜面に親子出るが丘の裏でこちらからは見えず。そのまま谷を降りてしまったようだ。


待つが姿現さず。そんなわけで天気が回復したがヒグマは撮れなかった。風が強く肌寒い。真夏だというのに・・・・・・さすが大雪山だ。

そんなわけで今日は登山途中に見かけたヒグマの足跡を載せる。幅は14cm近くオスだろうか? 踵のほうはあまりはっきり残っていないことが多いようだ。(8/2)

Leave a Reply

Powered by WordPress