トキー6

そこまで突っ込まなくても良いじゃない?そんな感じのする1枚だ。今回は800mmを持参したから、巣までかなりの距離を取っているが、アップが狙える。EOS7Dとの組み合わせで約1200mmだ。ファインダーに飛び込んでくるトキの顔の朱さが目にしみる。本物の野生だからこその世界だ。他の雛がちゃんと自分の番が来るのを待っているのが笑える。

Leave a Reply

Powered by WordPress