逃げろや逃げろ

とにかくオオカミは人間が嫌いだ。冬の間には鉄砲で追い回されるし、はじき罠は巣にはかけられるし、とにかくオオカミにとって人間は敵でしかないのだ。今日も2回ほどその姿を見つけたが、普段撮影できるのはこんな姿ばっかりなのだ。それゆえに、正面を向かってくる写真を、撮影できるチャンスというのが、いかにに貴重か、解っていただけると思う。

Leave a Reply

Powered by WordPress