闇夜の空中戦-3

月が大部満月に近くなってきた。月が明るくなると、昆虫が電光表示に来る数も分散してしまって少なくなる。これは中学の時に高尾山で行った蛾の夜間採集で学んだことだ。しかし月とコウモリを何とか入れたくて懲りもせず尾瀬まで通っている。シャッターは1秒開いているので、少し月の明かりでハレーション気味だ。iso感度は2000、マルチは1/32光量で30HZに設定している。こんな撮影を昔したくて強制的にストロボを発光させる装置を作ったが、今じゃそんな装置も簡単にストロボに内蔵されている。しかし、filmじゃ撮れなかったな、、、こんな写真。やはりデジになって撮れるようになって写真だ。

Leave a Reply

Powered by WordPress