ツキノワグマー9

ここの所ツキノワグマ三昧だ。林道の周りはクルミ林だ。この辺りはむしろ山の奥にはクルミが少なくて、走ってみてもほとんどクマ棚は出来ていない。ドングリがないから今年は毎日この森に現れてくれるのだ。静かにしていたら林道の先で黒い物体が、、、。驚かせないように静かにしていたら、ファインダー越しに数分に渡って、目線で撮影させてくれた。このクマは私を認識してくれている。もっと寄りたい。撮影において人づけが成功したら、半分以上は上手くいく。熊に私が敵でないことをまず知ってもらわなければ、始まらないのだ。

Leave a Reply

Powered by WordPress