ニホンリス足跡

寒波が来て雪が降っている。前日にニホンリスの足跡をスタジオの近くで見つけた。ノウサギと同じような足跡だが、歩幅が全然違う。蝶々のような小さな歩幅の足跡を本州で見つけたら、それはニホンリスの足跡だ。本州と書いたのは九州では1970年以降、ニホンリスの生存が確認されていないからだ。クマに次いでリスも、と言う話だ。追加として中国地方でも同じような話であることも付け加える。
さて明日から足を伸ばして花見としゃれ込む。ネットが繋げればまた花見の模様などを載せて行く予定だ。さてどんな出会いが待っているかな。
IMG_3029ニホンリス

Leave a Reply

Powered by WordPress