芽吹き

1週間前に撮影したミズナラの芽吹きを同じ所から撮影した。この時期の森は駆け足で時間が過ぎて行く。あっという間に芽吹きは若葉で覆われている。ここの所ブラジルの写真や動画のバックアップや、原稿に追われてフィールドに中々出られない。撮るのは簡単、しかし整理が大変なのがデジタル時代の悩みだ。film時代なら現像があがって、シートフィルムに入れれば終わりだったのだが、今はそうはいかない。デジタルは整理しなければそのカットを捜すことすらできない。しかもハードディスクが壊れれば全てが消えるのだ。痛し痒しだ。昔現像所に払っていたお金は詰まるところ、絵を見る現像のためではなく、整理する手間を省く手間賃だったのかも知れない。
さて来週は東京都の写真美術館で、何か話をしろと言うことで出かける。大した話もできないが、お時間有る方お出かけください。

http://openshow.org/ja/tokyo/

IMG_1800

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

好評発売中

365日出会う大自然 森に住む動物
日本哺乳類大図鑑
モグラの生活 (たくさんのふしぎ傑作集)

Leave a Reply

Powered by WordPress