既に出産が始まっています

マジマジとグアノを観察していると、その中に落下したと思われるヤマコウモリの出産幼獣を見つけることができました。既に出産が始まっています。グアノの中に2個体の幼獣を見つけました。何らかの理由で死んだものが落ちたと考えられます。まあ7月ですから当然といえば当然ですが、少し早い気もします。他の種類も調査しなければ。今月は本当に忙しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

見上げてご覧夜のシミ

グアノの上を見上げてみると隙間にはコウモリの汚物が滲み出ています。それとともに可聴域でも聞こえる、チチチという啼き声。グアノ特有の匂いも感じられて、ここでの生息は間違いありません。そうそう双眼鏡で確認。おそらく数百頭が確認できました。まあこの他にもこの場所以外にも、歩いてみるとグアノは確認できますから一体何頭のヤマコウモリが集まっているのでしょう。おそらく1000頭単位に成ると考えられます。このブログを読んでいるみなさんのお近くでもこんな場所があるかもしれません。ぜひ探してみてください。この場所本来は越冬場所として使われているのが記録されていますが、繁殖場所としても使われているようです。ヤマコウモリが使える大きな樹洞などが減ったことで、このような人工物を目ざとく利用する動物たちの知恵に感服します。

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

再訪

1ヶ月は立たなかったかもしれません。先月でしたか近県のヤマコウモリの集団出産場所を再訪してみました。前回は影も形もなかったこの場所に、コウモリの出現を目指す目印が残ったいました。まあもう7月ですからそろそろと思っていましたが、嬉しい限りです。県内の場所にも確認していますから、コウモリの出産がまた始まる可能性があります。県内のグアノの量と規模が違いますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

梅雨

友人が東京からやってきましたが、早かったお陰で電車が土砂に乗り上げて脱線とかに鉢合わせしないで正解でした。そんなわけでスタジオでは毎日梅雨空が続いています。穴に入ってしまえば雨画には祟られませんが、そこまで辿り着くまでにかなり濡れてしまいます。こんな時は機材準備とかが5月に出して未だ対応してもらっていない、北の森の許可の相手をしています。同じ申請で沖縄、関東、九州の許可は既に来ていますが、既に2ヶ月ほっぽらかせれている訳で、普通の会社なら想像できない対応ですね。まあ仕方がないので対応していますが。そんな訳で今日も雨の梅雨空です。

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ツミのハンティング

頭上を急降下してツミが小鳥を追いかけています。そのさまはまさに急降下戦闘機のようです。しかも小型ですから小回りがきいて、これなら小鳥も逃げられないでしょう。追いかけた鳥を掴んだのか後ろの畑に舞い降りました。まさに絞め殺している最中です。足元は隠しているので見えませんでしたが、誇らしげな気迫はファインダーから伝わっています。

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ヒナが採餌

巣立ったと行ってもまだ自分では餌が捕れませんから、親の給餌を待っていました。親が給餌に戻ってくるのは2時間に1回位でしょうか。巣近くの枝に親が止まると、既に飛べるようになった幼鳥が親のもとに駆け寄ります。既に3羽が近くにいるようですが、葉に隠れてみつけずらいです。それでも給餌された餌を自分のもととして取られないように隠しながら、肉をむしり取っています。ここまで育てばもう大丈夫でしょうか?

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ツミのヒナ

なぜここのところツミが登場していると言いますと、コウモリの生息場所が直ぐそばなので、コウモリのついでに寄っている訳です。そんなわけで今日も寄ってみると、既にヒナは巣から出て近くの枝で親の給餌を待っていました。白い羽毛はなくなって大分成鳥に近づいてきました。

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

この首輪はなんだろう?

しかし写してみるとこの首の周りの黄色い輪の体毛が気になります。ヤマコウモリにはこのような首輪の体毛は無いはずですが、、、。しかし埼玉では実際ヤマコウモリが同じような場所に生息が確認されているので話がこんがらがって来るのです。もしクビワコウモリだとすると、集団繁殖地は乗鞍とその他数カ所しかまだ見つかっていませんから、県内にそのような2種類が生息しているのが見つかると非常に貴重な場所だと言えると思います。なお埼玉ではヒナコウモリも確認されています。昨日はこのような見地から再度撮影してみました。しかし真上の5cmほどの隙間の一番奥に隠れているために、撮影は非常に大変です。

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

翼形

コウモリの同定をするのにはもちろん目視で行うのですが、Myotis(ホオヒゲコウモリの仲間)の同定をすろのには非常に難しいのが現実です。しかも写真だけではどうしても無理が生じてきます。間違いのないやり方は捕獲して同定しなければ完全な同定は無理なわけです。そのために許可を得てやっているわけです。今日の写真は昨年の同場所で撮影したものなのですが、翼の形がヤマコウモリのように細く高速で飛ぶコウモリの特徴を表しています。

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

まだ少ないですが

出産期の最盛期の状態ではありませんが、双眼鏡で観察すると既にコウモリたちが集まっているのがわかります。しかし5cmの隙間の一番奥にいるためにいるために見にくいのが玉に瑕です。しかも顔だけです。撮影後写真を吉行先生に転送したところ、先生からこれヒナコウモリと違う感じがするとの連絡。今まで私はヒナコウモリだと思っていたのですが、それにしては耳の形も体色おかしいと、、、さすが日本の翼手目学の権威者です。

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

すでに集まって来ています

先月見に来たときはまだ啼き声も糞も見当たりませんでしたが、先週同じ場所を訪れたらチーチーと微かな啼き声とともに、糞が下に落ちていました。また今年も同じ場所にコウモリたちが集まってきたようです。今年はここでの許可も出たので、同定のための調査をしようと思っています。おそらくヤマコウモリ?だと思われますが、とにかく同定が必定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ニセアカシアの花を食べるニホンザル

田んぼを見ていたら20頭前後の群れのニホンザルが山から降りてみました。畑を荒らすのかと思って見ていると、ニセアカシア(ハリエンジュ)の木に登りの花を食べ始めました。この花は甘い香りがしますから、それに惹かれての採餌でしょうか?匂いはしてもそれほど美味しいとは思えませんが、手繰り寄せては採餌していました。

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

カラス

夕方決まった時間になるとカラスがやってきて田んぼに入って餌をついばんでいます。こちらはカラスよりアナグマが出てくるのを待っているのですが、まあこの時期の田圃はいろいろな生き物たちの餌場とかしています。カエルの卵を食べ尽くしたのか、アナグマが出る時間が不規則になりました。少し前までは午後2時も回ると出ていたのですが。

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ハナショウブ

ノハナショウブの改良型の園芸種がハナショウブのようで、5000種類ほどが知られているようです。やはりアナグマの田んぼの横で咲いています。ハナショウブでもアヤメでも動物屋にとってはどちらでもいいのですが、なかなかアナグマのバックには収まってくれません。

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ヒナは育ってます

昨年は巣が崩れてここでの繁殖はうまく行かなかったようですが、今年はヒナも什長に育っているようです。ギャングのようなカラスがヒナを狙っていますから油断がなりませんが、今年は5羽の雛が育っているようです。北の森の友人から出たフクロウの雛がカラスにやられてしまったと連絡がありましたが、なんとか無事に育ってもらいたいものです。

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

Powered by WordPress