ホンドキツネ

用心深いキツネのことですから警戒は怠りません。北の森で昼間チョロチョロ動く姿は見かけますが、スタジオの周りではその行動はほとんど夜間です。やはり人間のことを警戒しています。スタジオの周りの田んぼでは足跡が残っているところから、その動きを見ることができますが、やはり人間の前には姿を表しません。

 

 

 

 

 

 

 

モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ホンドタヌキ

昨日降ってくれた雪が暖かくなって汚くとけた雪を覆い隠してくれました。日が暮れた19:30には狸が庭に顔を出してくれました。この時期タヌキにとってもまだ地面には雪が残っているので、餌探しには苦労しているようです。本来なら2頭のカップルタヌキなのですが、昨年の夏に近所の農家に無許可のトラバサミをかけられてやられてしまいました。これがわが町のユネスコエコタウンを目指す現実です。

 

 

 

 

 

 

 

 

モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

再び雪

外界では梅は終わりに近く桜の便りもちらほらだというのに、スタジオではご覧の通りの景色です。昨日も寒気が入ったとかで雪が降って、ご覧のような雪になりました。ただし雪は地温が暖かくなっていますからすぐに溶けてしまいますが、車のタイヤまだ履き替えないで良かったということです。もう良いだろうと水道の電気を切ったら、凍らせてしまいました。やれやれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

マウンティング

大きい体のサルが順位確認のために馬乗りになる行動をマウンティングと呼びますが、下のサルもそれを従順に受けいれているようでした。当然胸に抱かれている子ザルもこの様子を見ていましたから、サル社会の掟を子ザルも見て学んでいるわけです。

 

 

 

 

 

 

モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

そんなサルの森ですが

このサルたちが入る温泉に人が入ったと管理者のH氏が書いていましたが、まあ常識をわきまえない人は何処にもいますから仕方がないのかもしれません。私達が常識だと考える常識は国によって変わるわけですから、日本人だけが見に来る場所でなくなってしまったこの公苑も、多言語で書かなければならなくては常識が通じないのかもしれません。多くの人が日本の自然を堪能してくれるのは嬉しいことですから、是非注意書きは多言語でも書いておきましょう。そんなことはつゆ知らずサルたちも、人間が入ってきてびっくりしたことでしょう。

モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

サルだって浸かっていたい

この冬はとくにというわけではないが、寒い日が多かった気がします。雪がほぼ平年並みだったのがそれを証明していると感じます。少しスタジオから下がれば雪の量はがくんと少ないのですが、ここではほぼ同じでした。サルの森でも温泉に猿たちが入って体を温めていました。

 

 

 

 

 

 

 

モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ノウサギの糞

洞から出ると周りは水田が広がっていました。隣接したあちこちでノウサギの糞を見ることができました。なかなか撮影できないノウサギですが糞だけはそこここで見つかります。

 

 

 

 

 

 

 

モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

キクガシラコウモリ

これだけの穴なのでもう少し頭数が入っていてもいいと思われるのですが、見つかったのは少数でした。考えてみるとこの穴は外側からいくつもの支洞がつながっています。まあかつての大本営を移動させるために掘ったわけですから当然といえば当然ですが、そのために外気の影響を受け易いのではないかと考えられます。洞内の温度もそれほど暖かくないし、外気と同じくらいに感じます。そのために冬眠するにはあまり適していないのかもしれません。閉塞した洞なら温度も暖かく冬眠には持ってこいなわけです。

 

 

 

 

 

 

 

モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

イタチの糞

洞窟の中でイタチのだと思われる糞を見つけた。ハクビシンもそうですが穴の中は外敵も来ないし、気温が一定しているせいでしょうかよく獣たちの隠れ家になります。里山ですが町に近いこの場所だとテンの可能性もあるのですが、植物系の種子が殆どないところを見ると、イタチの可能性の方が高いと思われます。

 

 

 

 

 

 

 

モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ユビナガコウモリの冬眠個体

廃坑の中はかなり水没しているので全部は見られませんでしたが、夏に入ったときはグアノがかなり堆積していましたが、今日見かけたのはキクガシラコウモリ−3頭と、ユビナガコウモリ−3頭の冬眠個体でした。その他に起きているコウモリが飛んでいましたが、同定はできませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

大本営の穴

ここのところ各地できな臭いですが、スタジオの下の町にある大本営の穴に行ってきました。戦車を作っていたという曰く付きなので穴は大型です。南の島の穴だと間違いなくハブが鎮座していますが、ここではその心配はありませんが、近隣の農家のゴミ捨て場になっているのはいただけません。

 

 

 

 

 

 

 

モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ホンドテン−3

気性の荒さのことを書きましたが、のんびり屋で抜けた感じのホンドタヌキですが、これが結構テンと同じように気が強い動物でしょう。テンに向かって頭から突っ込んでゆく勇姿に、ホンドテンも太刀打ちできないようです。まあ相手はカップルタヌキ、多勢に無勢ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ホンドテン-2

気性の荒いイタチの中でもテンは体も大きいから、あまり敵はいないと思うのですがどうやらそうでもないらしい。人間のことはほとんど気にはならないようですが、隠れているホンドタヌキには警戒を怠りません。何度も立ち上がっては後ろを気にしていました。こんな姿はなかなかかわいい姿で、気性の荒さを微塵も感じさせませんが、なかなかの度胸の持ち主です。まあ肉食獣ですから当然のことでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ホンドテン

まだ雪が1mほど残っているスタジオの庭に、午後19時半を回っていたが黄色い影が横切った。ここのところちょくちょく足跡が残っているから、テンだなとは思っていたがあまり気にもとめていなかった。いつでも撮影できるように準備をしておいたので、昨晩は写真を撮影することができた。山吹色というよりどちらかというと、黄色い色彩が強いキテンだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

チュウヒ

コウモリに振られたので寄り道をして県内の湿地に寄ってみました。今年は鳥も少ないしと言うことで期待はしなかったのですが、それでもバーダーの人たちがやはり来ていました。鳥を見るよりはここではイタチを見たいのですが、願いはかないませんでした。夕方近くチュウヒが何回か塒入りしてはくれましたが、パットしませんでした。本来なら人も多いこの場所ですが、出が悪いことが知れ渡ってるのかこの日は来る人も少なかったようです。

モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

Powered by WordPress