絶海の孤島ー7 まさに断崖絶壁

この島にを開拓したのは都民である八丈島の人たちだった。しかし島は絶壁に囲まれているうえにアダンが生い茂り、そこを開墾することは大仕事だったに違いない。この海岸を見たらそれがわかってもらえるだろう。徹夜に近い状態の翌朝、眠い目をこすりながらドローンで撮影した。島はこの時期風が強く、ドローンを飛ばすには細心の注意が必要だ。計器の表示でも強風に注意と出ていたが、期待が少し流されているせいか右が下がっている。人間の目は非常に繊細で動画のばいい特に1度レベルが狂っていても気になる。しかし計器の画面では撮影中コントロールにとられ、また日差しも強くて野外だとモニターが見ずらい。
DCIM100MEDIADJI_0043.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

絶海の孤島ー6 ダイトウオオコウモリに出会う

その晩は霧雨だった。仕方ないのでイヌビワの木の下でどのようなコースでオオコウモリたちが来るのか見守った。動物の撮影をするには撮影しないで観察することも必要なのだ。それでも午前0時を回って雨が上がったのでそっとライトを当てて撮影を開始した。
PANA7006

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

絶海の孤島ー5 オオコウモリに食べられたイヌビワ

まだ青いイヌビワの実がすっかりきれいに齧られている場所を見つけた。イヌビワは島中にあるがこの樹の齧られ方が特に激しい。オオコウモリにとってお気に入りの採食場所なようだ。
DSC09163

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

絶海の孤島ー4 バリバリ岩

この島はフィリピンプレートに乗って年に7cmほど北西に動いているとの但し書きがあった。その証がバリバリ岩という場所だそうで、まさに引き裂かれた岩の間に立つとそれを実感する。ただ普通の撮影しても面白くないので、ドローンで上から撮影してみた。

DSC_0084

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

絶海の孤島ー3 痕跡

それでも見つける目があれば痕跡はちゃんと見つかるものだ。この時期イヌビワやモモタマナ、テリハボクなどの木の実が琉球列島では実っている。これらの木の実はオオコウモリたちの大切な餌だ。食べるものを食べれば当然吐き出すものや出てくるものがある。そんな痕跡を島中走り回って探した。
DSC_0067

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

絶海の孤島ー2 かつての機関車

周囲21kmしかないこの島は目で見る限りは小さいが、それでも県内では6番目に大きい島である。最初に訪れた時はまだ島にはレールが引かれ、トロッコ列車で島の主産業であるサトウキビを収穫し搾汁工場に運んでいた。おもちゃのような汽車を確か運転させてもらった記憶があるが、そんな機関車もすでに御蔵入りし村の様子も一変し当時の面影はまったくなくなっていた。まあ40年前の話だから仕方がないだろう。まずはオオコウモリの痕跡を探すために、島中を駆け回った。
DSC_0050

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

絶海の孤島ー1 全景

この島を訪れたのは今回で3回目。1回目はまだここが日本に復帰される前で、身分証明書なる馬鹿げたものを持っての取材だった。2回目は栗御大、坂水氏らと来た時でその時から既に相当の時間だがっている。沖縄本島から400kmまさに絶海の孤島に彼は生息している。日本で最も美しいと思われるオオコウモリだ。
DCIM100MEDIADJI_0025.JPG
 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

雪の積もるスタジオを後に

この時期でないと撮影のできない動物たちを撮影に、極苦楽琉球列島に向かう。早速現地の湊君と久しぶりに会い先ずは情報交換などで歓談。明日からの島の旅に備える。前回彼と会ったのもやはり数年前寒緋桜に来るオオコウモリの時だった。
DSC_0008

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ニホンリスの森−6

この森の紅葉もそろそろ終わりになってきた。低気圧の接近来ると風で揉まれて葉はだんだん落ちて来る。それでもまだ残っている紅葉の中で、今日も冬のためのクルミを埋め込みながらリスは元気に森を飛び回っていた。
DSC08857

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ニホンリスの森−5

静かに近寄るのは忍者の如き。巧みに樹木に身を隠しながら前進するが、それでも当然リスには気づかれてしまう。リスが逃げるための絶対安全距離以上に近づく必要はないから、樹木の後ろからそっと撮させてもらった。
DSC08995

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ニホンリスの森−4

逆光、逆光と位置を変え紅葉の中のリスを狙うが、リスの動きは早くどうしてもクルミを食べているときのような動きの止まった写真しか撮れない。それでも+補正しながら撮影できるから、昔のように現像してみなければわからないというようなことは無くなった。
DSC08958

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ニホンリスの森−3

もうアップよりもこの時期ロングのニホンリスが撮影したい。それで出来れば和らかい逆光で。そんな想いでリスにレンズを向ける。しかしこれだけ雲一つない快晴だとどうしても光が硬い。気持ち雲が出てくれたほうが良いのだが、こればかりはお天道さま次第だ。
DSC08832

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ニホンリスの森−2

ただひたすらクルミ地面に埋め込んだと思うと、どこからかまた拾ってきて安全な場所でクルミを齧りだす。この頃になるとクルミの表面を覆っていた果皮も腐って落ちてしまっているから齧るのも楽なようだ。秋の日差しを浴びで厳しい冬までの束の間の時間かもしれない。

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ニホンリスの森

帰り道に日本リスの森に寄ってみた。ここはスタジオとほとんど同じくらいの気候条件だから紅葉は少し終わり気味かもしれない。それでもリスたちの顔が見たくて寄ってみた。相変わらずニホンリスたちは森の中を走り回っている。紅葉の森をバックに撮影した。快晴で少し影が汚いから、こんな時は逆光に限る。
C0005T01
 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

イヌワシ−4

昼間の時間つぶしにはこの森は最高かもしれない。夜になればツキノワグマも撮影できなかったが、車の前を出てきて大慌て。昼間はこうしてイヌワシのペアリングを見ることもできる。クマが撮れなかったのは残念だが、二羽並んで飛ぶイヌワシが今日は撮影できた。欲を言えばもう少し近いといいが欲を言えばきりがない。
DSC08771

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

Powered by WordPress