修行の身ならば、、、

毎日が修行の写真家稼業というわけではありませんが、ここのところ北の森のお遍路巡りです。北の森でもコウモリ達が住処にできる太い樹は公園とかこのような神社仏閣にしか残っていません。開拓当時から奉られてきたそんな森はコウモリ達の恰好な住処になっています。そこで蛇の道はヘビではありませんがそのような森に、コウモリの痕跡を訪ねて歩いているわけです。今日訪ねたそんな神社もその一つです。

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

土饅頭

北の森の事ですから森を歩けば、このような土饅頭を見つけることになります。まあこの森で調査している訳ですから、いつ出くわしても不思議ではない訳で、まあその時はその時のことです。インドの森でトラに追いかけられても、何とか生き延びていますから取り合えず気を付けていますが。クマよりもダニの方が気になるこの森です。さらに北の森ではスグリを食べることにクマは夢中で、人間のことなど気にも留めていませんでしたが、ここは国土の面積も違いますから人との軋轢もクマにあるわけで、気にするに越したことは有りません。

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

この樹なんの樹不思議な樹ー2

モモンガもそうですが、動物たちの体内時計の正確さには舌を巻かれます。この不思議な樹からヤマコウモリが出洞するのは19時14分です。今日の昨晩とは1分も狂っていませんでした。ヤマコウモリの飛翔力はピカ一で非常に速いですから、シャッターが間に合わないこともあります。それでも何とか1枚映し込めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

この樹なんの樹不思議な樹

長雨に気温13度の低温と来てはブンブン飛んでいたコウモリ達も出が悪くなってきました。しばし撤収して途中寄ってきたどうしても気になっていた、コウモリが湧き出てくるという樹を再度訪問してみました。果たして前回は振られましたが、今回はどうなるでしょうか?気温は少しましな16度、コウモリが活動する気温15度は何とかクリアーです。やぶ蚊に喰われながらじっと待ちます。

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ジャガイモ開花

調査している周りの畑ではジャガイモの花が開花しています。ブラジルの畑の比ではありませんが日本の畑としては、やはり大きい部類に入るのでしよう。おかげでジャガイモ街道の名前が付けられ、周りはジャガイモ畑だらけで、ここはかつての森だったところを開墾してつかられたわけですから、そのころはどれだけ動物たちにとっては暮らしやすかったことだったのでしょうか? ポテチを食べながら考えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

キタクビワコウモリの神社-3

その日の晩社の庭でじっとして軒下を目視していました。7時を回った頃でしょうか2頭ほどの音声が聞こえてきて記録できたのがこのスペクトグラムです。しかしそれ以上の音声は入感せず、時間ばかりが過ぎてゆきます。まだ繁殖には早すぎるのでしょうか?それとも何かシカの理由で居なくなってしまったのか、、、再訪を約束して撤収しました。

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

キタクビワコウモリの神社-2

散々社の穴を探しましたが、その場所が見つかりません。管理人の元区長さんに尋ねてみると、ここですよと言って示された場所が写真の場所です。え、、、この羽目板の隙間にいるようですとの説明に、コウモリ達の賢さに驚きました。当然飛びながらでは見つからないその場所は、闇夜の中で地上に降りて探しているのに違いありませんが、住処探しに血眼になるのは理解できますが、それにしてもコウモリ達はよく見つけますね。写真は出入りしている下に落ちていたグアノ。

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

キタクビワコウモリの神社

昼間調査地近くの森にある社を訪ねました。ここは昨年も訪れたのですが確証がつかめなかった神社です。近隣の管理者の了解を得たうえで、中を見せていただくとコウモリの糞を確認しました。そしておそらくこれからさらに増えるであろうために、汚れ防止のシートが敷かれていました。ここはキタクビワコウモリが確認されていますが、その日その姿は見つかりませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

気温13度

夜見回りの森でも気温は13度近くまで下がっています。ブンブン飛んでいたコウモリ達が途端にその数を減らしたように感じます。虫は飛んでいますが森の中で目視できていたコウモリ達も、姿を消しました。しかも霧や小雨で調査環境としては最悪の毎日が続いています。待機している車の中で寒くてヒーターをつけてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

その日のスペクトグラム

その日のスペクトグラムはやはりヒメヒナコウモリに間違いないようです。しかし3種類と声が聞こえてきますから、残りの種類が気になるところです。調査は続けていますが、ここのところの天気の悪さで夕方になると霧が出るか、しぐれてきてしまい北の森には梅雨がないなどということが、気候が変わる前の昔のことであると感じます。樹幹の上を高速で飛ぶコウモリが居ますから、気になって仕方がありません。

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

頭の上にはブンブン飛ぶコウモリ

最初にコウモリが確認出来たのは19 時36分でした。その時のスヘクトグラムは三種類入感していました。なのでどの種類かは正直わかりません。しかし正に闇の中ブンブンといった感じでした。しかしこれが20時10分を過ぎた辺りからぱったり居なくなつてしまうのです。まるでこの空間でウォーミングアップしているようです。

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

ヒメヒナコウモリ

今回の調査の目的の一つであった、ヒメヒナコウモリにやっと出会うことができました。昨年もこの森を訪れたのですが空振りでした。近くの旧小学校で集団繁殖地が見つかったのですが、昨年訪れたらあとかもなく取り壊されてしまっていました。この繁殖地日本で唯一見つかった貴重な繁殖地だったのですが、環境省は指をくわえてみていただけだったのでしょうか?残念でなりません。このヒメヒナコウモリはヨーロッパに広く 生息しているコウモリですが、近年日本でも見つかった種です。ヨーロッパでは1400Kmもの移動記録が報告されています。日本での繁殖地が見つかったことから、日本でも繁殖しているのは間違いないですが、果たしてその出目は渡りかもしれないとも言われています。どこからかって?あのプーチンとか言う親分のいる国ですよ。だとしたら、それはそれで興味深い種ですね。

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

サクラマスー2

やはりこのシーンは画像より映像でしょう。遡上の迫力とともに圧倒的な音声が画面を引き立てます。しかし今日のはさらに進んだハイスピードですから音声は付きません。先日発表になったキャノンのR5はそのハイスピードが4kで撮れる今唯一のカメラです。このカメラは8kが撮れるという鳴り物ですが、発熱暴走で20分でカットされてしまうようなら、恐らく野外では使い物にならないでしょう。まあついていますという感じですし、野生動物の撮影の場合回しっぱなしという撮影が多いし、8kのデータ量は尋常ではありませんから、HD地獄になるのは目に見えていますね。あと折角Rawで撮れるのに、切り出し画像はJpegしか抜けないというのは残念なことですね。恐らくこのカメラが発売予定の今月下旬に、sonyが熱暴走しない8Kのα7S3の発表で出ばなをくじくなんてことが起きれば楽しいですね。まあお話はこのくらいにしてサクラマスの遡上をお楽しみください。

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

サクラマス

既に森の片隅にある滝ではサクマスの遡上が始まっています。この滝の強い流れの中で、遡上しているサクラマスの姿を見ていると人生を感じさせてくれますね。遡上できれば極楽が待っているそんなサクラマスのような人生ならいいですが、実際は上で待っているヒグマに喰われてしまったりでしょうが、それでも魚ですらチャレンジするその姿に、応援せずにはいられませんね。

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

タンチョウ親子

近くを走っていたらタンチョウの親子を見つけました。ここのカップルは道東の繁殖地とはかなり離れていますが、毎年キツネか何かに遣られてしまって旨くいかないのですが、今年はどうやらヒナは1羽ですがうまくいったようです。距離は有りましたが撮影させてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物撮影ガイドブック
モグラハンドブック
リス・ネズミハンドブック
アジア動物探検記
日本哺乳類大図鑑
大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島正広 [DVD]
大自然ライブラリー 「アジア動物紀行」 [DVD]
大自然ライブラリー ヒマラヤ動物紀行~過酷な自然に生きる~飯島正広 [DVD]
365日出会う大自然 森に住む動物

Powered by WordPress