Posts Tagged ‘アカネズミ Large Japanese field mouse Apodemus speciosus’

庭のアカネズミのクルミ運び

昨日は東京で出張校正だった。終わってとんぼ返り。この2ヶ月間デスクワークが続いたがようやく終わりそうだ。庭のアカネズミは相変わらずクルミを運んでいる。           […]

アカネズミ

ここの所天気が安定しない。ぶり返しの雨が来たり猛暑になったりだが、動物達の方は雨が降ろうと槍が降ろうと活動している。毎晩巣からでてくるのはアカネズミだけだ。ヒメネズミも、ヒミズもヤマネもここにはいるのだけれども姿を見せて […]

アカネズミ

スタジオの周りの薮で歩き回ってく植物の実や葉を食べているのはアカネズミ達だ。ここにはハタネズミもヒメネズミもいるのだがカメラの前にはなかなか現れてはくれない。         &n […]

アカネズミ

藪の中でトガリネズミが見られるチャンスは少ない。何と言っても多いのがアカネズミだ。北の森だけではなく日本の森の代表選手だ。日本固有種であり、多くの捕食者達の餌にもなる貴重なネズミだ。ネズミがいるから多くの肉食獣が生きて行 […]

森を走るアカネズミ

昨日は群馬の博物館でムササビの頭骨を撮影してきた。実は農大の安藤先生のところで前にムササビは撮影したのだが、その時頭骨側面の写真を撮り忘れてしまった。そんな訳で撮り足さなければ成らなくなって、農大に行こうとしたのだが、生 […]

アカネズミ

天気が悪かったりでちょうど良いのだが、東京に行ったり来たりだ。やはり本作りというのは細かい作業があって大変だ。ようやく今年撮影ができた、アズミトガリネズミのとハントウアカネズミの空白ページを埋めることができるのは良いのだ […]

アカネズミ

雪のないところに置いてあるカメラが昼間活動するアカネズミを捉えていた。ネズミはほとんどが夜行性だが、捕食者の気配がないときは昼間でもこのように出てきているようだ。

アカネズミ

撮れた画像を確認して居たらアレッ!と思った。何も写っていないと思ったら、ちゃんとアカネズミが撮れている。ここは2台のカメラを置いていたのだが、別の場所に1台は移動しておいたからネズミサイズにはなっていない。毎日キツネが歩 […]

アカネズミー親子3

どのようなネズミでもそうだが、やはり捕食者の目は怖い。絶えず自分の身を隠そうとする。今日のアカネズミも土を掘り、石の下に潜ろうとしていた。後ろにいるのは幼獣だ。動きは素早い。そんなアカネズミの動画を載せておこう。

アカネズミ-2

アカネズミの生息地は北海道から九州までで、調査の時半分以上捕獲されるのがアカネズミで、正直まねからざるネズミだ。森の優占種だから仕方がない。なんといっても日本固有種であるアカネズミは、よくよく見ると可愛いのだ。眼はぱっち […]

アカネズミ親子ー1

打ち合わせやら何やらで東京に行っていた。土屋先生の所で調査の折に捕獲された、アカネズミが出産したというので、見せていただいた。子供は5頭、まだ2回りも小さいがいっちょ前にアカネズミの顔をしているのが可愛い。日本の森の優占 […]

アカネズミ

昨日はアカネズミの撮影をしていた。アカネズミは北海道から北海道から九州まで住む、日本を代表する固有種のネズミだ。冬、我が家に置いたピッタンコの犠牲者になる一番多い種類のネズミだが、ヒメネズミより少し小太りで、目も大きく愛 […]

Powered by WordPress