Posts Tagged ‘エゾヤチネズミ Myodes rufocanus bedfordiae’

エゾヤチネズミ 動画

同じ森に住む北の森で最も代表的なエゾヤチネズミの動画をあげておく。エゾヤチネズミはキタキツネなどの捕食者の重要な食料でもあり、人間にとっては大敵のエキノコックスの中間宿主でもある。 野生動物撮影ガイドブック モグラハンド […]

エゾヤチネズミ

北海道にはヤチネズミの仲間が3種類いることは前にも書いた。今回は針葉樹の森でそのうちのヤチネズミもミカドネズミも確認できた。下草は笹が密生というほどではないが、生えていた。なお詳しい判別はネズミハンドブック(文一総合出版 […]

エゾヤチネズミ

エゾヤチネズミを観察していると穴を良く掘る。コケなどの下にもすぐ潜り込むのは捕食者に対する防衛本能だろう。もちろん冬でも冬眠しないで、雪の下で暮らしている。         &nb […]

エゾヤチネズミ

洞爺湖から戻り土屋先生と太美でネズミの調査を続行した。やはりササが多い場所にはちゃんとエゾヤチネズミが生息している。エゾヤチネズミは北の森では害獣だが、肉食獣や猛禽類の大事な餌であり、北の森を代表するネズミと言っても良い […]

エゾヤチネズミ

スタジオの庭に出てくるのは今の所アカネズミばかりだ。前回の北の森ではエゾヤチネズミが多かった。北の森ではそろそろ紅葉の季節に入るが、今年は暑かったせいか遅れていると連絡を受けた。原稿の終わりが見えてきたから早く戻ってまた […]

エゾヤチネズミ

北の森ではナナカマドが街路樹として植えられている。あちこちで赤い実がたわわに実ってその実も、地面に大分落ちている。ナナカマドの実は鳥にとっても御馳走で先日はカラスも食べているのを見かけたが、エゾヤチネズミにとっても冬を越 […]

エゾヤチネズミー2 ヤマグリを食べる

昨日は編集が間に合わなかった。今日は葉の下でヤマグリを食べるエゾヤチネズミの動画をお見せできます。とても可愛いエゾヤチネズミをご覧ください。 アジア動物探検記 大自然ライブラリー 街はいつでも猫日和~東京ネコ物語~ 飯島 […]

エゾヤチネズミ

ヤマグリの実を齧りに来たのは北の森の代表選手、エゾヤチネズミだ。すでに大方の栗の実はネズミ達によって食べられている。ヤマグリの実は小ぶりだがまだ毬の中には食べられそうな実がたくさん残っている。非常に憶病だからそっとカメラ […]

Powered by WordPress