Posts Tagged ‘キタキツネ Ezo red fox Vulpes vulpes schrencki’

キタキツネー8

天気も安定せず、もうすでにこのキツネの家族に14日近く張り付いているから、もう子キツネたちとは顔なじみになった。もちろんこちらはブラインドに入っているのだが、時折子キツネがやってきては物珍しそうにカメラを覗いて行く。 & […]

キタキツネー7

昨日の場所を別アングルから撮影したものが今日の写真だ。子キツネたちの顔が大分大人になってきたのがわかるだろう。行動範囲も巣から大分離れたところまで出歩くようになってきた。この巣を離れる日も近い。   &nbsp […]

キタキツネー6

キツネのジャンプ力は何よりも大切なハンティングの武器だ。子キツネ同士がじゃれていてもまだ小さい幼獣の時からその能力は目を見張るものがある。遊び場の中に1本の木があるのだが、その高さがちょうど手ごろなので子キツネたちの良い […]

キタキツネー5

昨年育った子キツネの姿を見ていないが、この3頭がすべて生き残れるほど北の海岸の自然は甘くない。半分生き残れれば良いほうだろう。あと数か月もすれば北風が吹きすさび、試練の季節を迎える子キツネの無事を祈らずいられない。 &n […]

キタキツネー4

親を待っている3時間も4時間も、じっとしている子キツネたちでは勿論ない。巣の周りは大運動会のグランドに早変わり。藪の中で駆け回り興味津々で物に近づいてゆく子狐にとって、それは浜で生きる育児教育になっているはずだ。 &nb […]

キタキツネー3

いくら北の森で害獣だとは言え子キツネは面恋。縦横につながったキツネによって掘られたトンネルは、子キツネにとっては格好の隠れ家だ。この穴から顔を出したと思ったら、また違う穴から顔を出す子ギツネだが、親は冬の間このトンネルを […]

キタキツネー2

今回の営巣場所は昨年よりも1kmほど違った砂丘で、観察するには良い場所だ。ここに毎日4時半から通って撮影を続けている。親が巣に戻って授乳するのは3-4時間おきで、そのたびに子キツネは巣から飛び出して乳にしゃぶりついている […]

海岸のキタキツネ

今回の旅で森狐の撮影をしたが、違う環境のキタキツネが子育てをしている海岸のキツネの撮影場所に向かった。この個体は昨年も撮影した尾の体毛がまばらなメスだが、子育てはうまい個体だ。6月になったので子ギツネたちも大分成長してい […]

引っ越し大作戦ー3

いくら駄々を捏ねても母さんキツネの力にはかなわない。子キツネは生まれながらにして引っ越しの時に、自分がどうしていたら良いのかをちゃんと知っている。           & […]

引っ越し大作戦ー2

子キツネを誘き出そうと思っていても中にはゆうことを聞かない子キツネがいる。まだ巣から出るのが怖いのだろうか?。しかし一度引っ越しを決めたからは、すべての子供を連れて行かなければ仕事は終わらない。生後かなり成長し駄々を捏ね […]

引っ越し大作戦

子狐が成長し手狭になった巣には虫もわくし、そろそろ巣を変える時期が近づいてきた。こればかりは何時やるかもわからないし、朝から巣に張り付いていないと撮影はできない。言い訳の利く子キツネは母キツネの後を追ってうまく誘き出せた […]

ヘルパーな新米?母さんキツネ

今回この巣で育てている子キツネは全部で8頭。おそらく昨年巣立った娘も同時に子育てをしているものと考えられる。キタキツネの乳頭は6-8個だから強ち一頭の親狐から生まれたかもしれないが、かいがいしくヘルパー的に世話をしている […]

甘える子キツネ

子キツネは日中殆ど木の根元を利用した巣穴に入っている。出てくるのは精々日に3-4回だ。人の怖さを知らない子キツネはまだ天真爛漫そのもので母キツネに甘えている。このうちの何頭が生き残れるだろうか?   &nbsp […]

まだ乳離れをしない

日中子キツネが巣から出てくるのは精々4回ほどで、母キツネが戻った時だ。待っていたかのように巣穴から出てくると、メス親の乳に飛びついて行く。撮っていても非常にほほえましい風景だが、北の森では害獣として駆除されている。 &n […]

キタキツネの昼寝

森の中を歩くとキタキツネが居眠りとしゃれこんでいた。まだ2月だがだんだん寒さは峠を越しているような気がするのだが。               &nb […]

Powered by WordPress