Posts Tagged ‘シマリス Chipmunk Tamias sibiricus lineatus’

ナキウサギの谷 シマリス

シマリスの行動が素早いと書いたが、これを見たらその動きがわかるだろう。餌付けされたシマリスとは動きが違う。待って居ても勿論素通りされてしまうし、駆け寄ったらその足音で逃げる。狙ったその位置で撮影するのには無線リモコンを使 […]

ナキウサギの谷 シマリス

ほぼ決まったようなコースを駆け抜けて行ったのはシマリスだ。しかしナキウサギのようにはのんびり屋ではなくなかなか私のファインダーには収まってはくれない。結構警戒心が強いのがシマリスだ。谷の紅葉が一段と進んだ気がする。 &n […]

決まった時間にシマリスが

撮影時に待っている時にシマリスが顔を出した。下草は笹薮でこの木が唯一の見晴らし場になるのだが、木の上でグルーミングをしたりして、束の間の日光浴を楽しんでいた。もう少し撮影したかったがやはり天敵を恐れてかすぐ藪に消えた。あ […]

シマリスー無心で食べる

岩盤浴しているナキウサギの横手で、シマリスが無心でモミの新芽を食べている。まだモミは柔らかいからきっとおいしいのに違いがない。群馬のスタジオでも春先カモシカが、おいしそうにムシャムシャとモミの芽を食べていたのを思い出した […]

シマリスーイワブクロに近接

動物番組でも昨日上げた超近接のこんな1カットが有ればもっと楽しいのだが、あまり絵での冒険をしない。というかそういう発送が出来ないんだよね。オーソドッックスな絵でしか番組を作っていないから。栗御大の『アリのままでいたい』に […]

シマリスー近接動画

昨日書いた通り隣においたgo proの映像がこれだ。環境を入れ込むのには、この170度写るgo proが最適だ。持っているのが15fpsなのがいたい。早くバージョンアップしなければならない。寄れる動物にはこのカメラが使い […]

シマリスー環境入れ込み

アップばかり狙わないで玉には引きの絵も欲しい。引けばシマリスの居る環境もちゃんと写し込める。言って見れば押しても駄目なら引いてみなだ。今日はまずアップで後ろの山はぼかしたが、このフレームの外にはGO PROもちゃんと置い […]

シマリスーイワブクロ

イワブクロの花が満開だ。恐らく兄弟か近くに居る別の子供かわからないが、5頭のシマリスの幼獣がお花畑で遊んでいる。もう親とは離れて立派に独り立ちだ。カメラの目の前で撮影できるから追いかけるまでもないのに、カメラを持って追い […]

シマリス

場所を変えてここでもシマリスに出会った。今年生まれた子供の用で少し体が小さく、警戒心が弱いために割と寄れる。成獣になるとなかなかこれだけ近寄らせてはくれない。今日は足下までよってくるシマリスが居た。何か落ち穂を拾っておい […]

シマリス 2

北の森の短い夏の間に食べられるだけの餌を食べて冬を乗り切る体力をつけなければならない。頬袋が膨らむシマリスは目一杯餌を詰め込ん朝から忙しい。           &nbs […]

シマリス

撮影の場所を湿原から一気に北の森の屋台骨の大山脈に移した。ここのフィールドはかつてムクゲネズミを探した場所でもある。既に夏の登山シーズンで多くの登山客が早朝から山を登っている。こちらも動き出すが時間は6時少し前だ。余り早 […]

シマリス走る

ナキウサギが巣穴の入り込んでしまった時、やはり時折現れるのがシマリスだ。ご存知のようにシマリスは北の森にすむ冬眠するリスだが、最近では埼玉県の狭山湖あたりでも外来種のシマリスが逃げ出して繁殖しているようだ。オコジョに狙わ […]

Powered by WordPress