Posts Tagged ‘トド  Nothern sea lion Eumetopias jubatus’

トド限界ー5

頭から潮はかぶるし、船は波に揉まれるしもう限界だった。よくぞ漁師さんは船を出してくれたものだ。明日から更に荒れると、予報は悲しい知られ。ハンターが入らなければトドが1000頭はいたのだが、こればかりは仕方がない。漁師さん […]

荒れる海のトド−4

さすが北の海の漁師さんは違う。明日は更に風が強くなると言うし、すでに数日立っているからなんとか船を出せないか聞いてみた。午後風向きを見計らって見たトドの姿は、まさに岸から見たトドではなかった。船は大波に揺れに揺れてファイ […]

夕日を浴びるトド−3 

岸から風に揺られて撮影した夕方、雲ゆきが怪しくなってきた。しかし幸運の女神は現場に居たものだけに降りかかるのが、この世界の常だ。夕方近くになって地平線の雲が切れ始めた。うまくすると夕日が出るかもしれない。待っていると島に […]

仕方なく岸からトドを撮影−2

野生動物の撮影というのは、まさにかけた時間に正比例して出来上がるものだ。船を出して撮影するにはこの風が少しでも収まるのを待つしか無い。仕方がないから岸から風を避けるようにしてトドを撮影した。日本では害獣として駆除している […]

トド−4

この波だから動画用の三脚を立てるわけにはいかない。おそらく海に投げ出されてしまうだろう。できればキャノンの21倍のレンズで撮影したかったが、どだい無理な条件だ。そこで持参した一眼タイプのデジタルcamで片手て船のヘリを握 […]

トドー3

5日待ってそれでも風は止まなかった。晴れているのだが非常に風が強い。漁師に毎日波の具合を聞くと、今日なら出せるかもしれないと言う。出せたらいいなと願いながら改めて漁師かからの連絡を待った。相変わらず風は強いが午後になって […]

トドー2

とにかく低気圧の間で今回の低気圧が通過するまでは船は出せないし、仕方なく岸からトドの姿を狙うしかない。すでにここで数日待っていて嫌になったが、夕方になって地平線のわずかな隙間に太陽が顔を出した。待っていなければこんな撮影 […]

トド

今回もう少しここに早く来たかったのだが、雑用やなんやらで遅れてしまった。クジラ関係の海獣は陸上からではそれほど写したくないのだが、ラッコやトドなどの海獣は大好きだ。しかし探し求めてもなかなか簡単に出会えないのがこれらの海 […]

トドの群れを追う

案内してくれた船長が言うには、これだけの大きな群れが入ったのは久しぶりだという北の海だった。今年は流氷も接岸が悪く撮影には向かないと友人のカメラマンは話す。流氷が入らないからこそ船が出せて、こうしてトドの撮影ができるわけ […]

海獣探し

北の海の主役の海獣は何といってもトドだ。そんなトドを探して漁師さんの船に乗った。かつて岸からは撮影したことがあるが、海に出るのは初めてだ。出会えるだろうか?早朝5:30には港に集合して天気の様子を見て小雪降る中出港した。 […]

Powered by WordPress