Posts Tagged ‘ニホンリス  Japanese squirrel Sciurus lis’

ニホンリス−5

まあなんとか待ちに待ったリスがやってきましたが、枝が混んでいていいところには出てきてはくれませんでした。チャンスはせいぜい1日待って1-2回。他のカットは諦めて、このカットを狙います。この森ではクルミの他には色物といった […]

ニホンリス−4

まあ待てども来ないのはなんとやらで、そんなときは気持ちを切り替えての撮影です。立冬も過ぎ朝から霧が覆って肌寒い森ですが、リスたちは元気で走り回っています。 手前に余計な草が入ってしまいましたが、こちらが動けばリスも動くの […]

ニホンリス−3

黄金色の絨毯の上を飛び回っては居てくれてますが、霜が降りて日に日に色は茶褐色に変色してしまっています。今年はどこでも紅葉は駄目ですね。いい場所で待ってリスの出を待ち構えていると、おじゃま虫がのこのこと標準zoomを持って […]

ニホンリス-2

桜の葉はすでに落葉してしまって、残っている黄色系の葉も少し変色してこれで一風吹けば、あっという間に丸裸ですね。そんな訳で残った紅葉の葉を入れ込んでの撮影にこの時期なるでしょうか?まあ来てほしいところにはなかなか来てくれま […]

二ホンリス

スタジオの紅葉も終盤ですが、リスの森はどうだろうかと足を延ばしました。こことほぼ同じ環境ですが、やはり少し今年は違って、スタジオよりは暖かかったようです。まだ青葉が残っていたり、カエデもまだまだこれからといった感じです。 […]

はじめてのお散歩−2

親の姿が見えませんが、巣の中に残っているとは考えられません。私が来たのは朝6時前ですからそれ以前に巣からは出て既に活動しているものと考えます。この時期ニホンリスの活動時間は日の出直ぐかもしれません。まだ子リスへの授乳期で […]

はじめてのお散歩

地元の友人に聞くと子供が巣から顔を出し始めて今日で3日目だと話してくれました。おそらくこの状態で観察できるのはあと1日有るかないかで、その後はバラけてしまうので、何とか今年は間に合った感じです。この時期いろいろな動物の子 […]

リスの森へ

新緑の中次ぎに向かったのはリスの森です。計算によるとそろそろ子どもたちが巣から顔をだす頃ですからどんなものでしょうか?森には6時前にはついて観察を始めていました。6時20分巣の様子が動き、中でゴソゴソと動き始めるのが透け […]

ニホンリスの足跡

スタジオの近くに住んでいるリスのためにクルミを置いているのですが、警戒心が強くなかなか姿を見せてはくれません。それでも今朝は昨晩の新雪のお蔭で、足跡だけはたくさん残してくれました。リスだって2mも雪があれば雪の下のクルミ […]

二ホンリスの求愛大作戦

メスに近寄るとオスはお尻をフリフリして突撃ポーズです。何とか日がな一日メスを追いかけてきたかいがあるというものです。がしかし、、、このあとメスはオスの追撃を振り払って逃げてしまったのです。ああーーここまで追いつめてきたの […]

二ホンリスの求愛大作戦-180fps

今日上げた動画は数日前に繰り広げられていたリスたちの様子です。モモンガにしてもそうですが、この仲間の求愛は徹底して追い回すことから始まります。北の森のエゾリスにしてもしかりです。メスは数匹のオスの追撃に逃げ回ります。この […]

やはり柿は美味しい ニホンリス

ファインダー越しに覗いていても、このうっとりとした目を見るとニホンリスは甘い柿の実がやはり相当美味しいのでしょう。しかし撮影になると早朝から日に一回か2回あるかどうかのチャンスのために、待たなければなりません。歩けば他の […]

リスって銀杏も食べるの?

今日はじめて撮影できたのがニホンリスの銀杏を食べているカットです。今までこの森に通っていますが、銀杏を食べるとは知らなかったです。ニホンリスはゲテモノ食いですから、どんな味がしたのでしょうか?案外長く10分ほど銀杏の実を […]

モミの実を食べるニホンリス

リスの植生はその生息地によってかなり左右されるようですが、この日はクルミだけではなくモミの実を咥えていました。実にはかなり脂分が有ると思うのですが、リスにとってはそれもごちそうなのでしょうか?私の手についた脂分はなかなか […]

ニホンリス

ニホンリスがスタジオに生えているクルミの実を狙って早朝からちょこちょこと枝渡をする事が増えてきました。本来なら運んで貯めたいところですが、そんな姿は警戒心が非常に強いのでここでは見せてくれません。しかし雪で埋まるのをリス […]

Powered by WordPress