Posts Tagged ‘CanonEOS 5D MK2+EF 28-300mm’

コキクガシラコウモリ−2

キクガシラコウモリの仲間の冬眠の場合、割と距離を持って冬眠している個体が多かったように思いますが、今日見た個体は親子なのかカップルなのかはわかりませんが、抱き合った状態で観察できました。赤色ライトを当てるとやはり眠りが浅 […]

秋が近づく

そんな状態なので新しい写真がしばらく挙げられません。しばらくは在庫で失礼します。一昨日はフェーン現象でぶり返し昨日は台風で風が吹き出しましたが、既に朝晩は寒くなってきているスタジオです。少し前まで夏掛けでよかったのですが […]

ニホンリスの春-水飲み

ここの所暑かったからリスだって喉が渇く。しかも主に食べているのが脂質であるクルミとくれば喉が渇くのだろう。枝渡りの途中で小川に降りで水を飲んだ。こんな時はやはり危険なのだろう。精々30秒飲んだかどうかで、樹の上に引き上げ […]

ニホンリスの春

タムシバだろうか陽気は良いのだが、寒い日もあってまだ花はかろうじて撮影できた。なかなか花はリスの餌ではないから、花のところに寄ってくるのは待つしか無い。         &nbsp […]

ニホンカモシカ

窓を開けたら何やら月明かりで動くものを見つけた。クマはこの時期いないのになんだろうと思ったらカモシカが庭に生えているモミの木の芽を食べていた。何年か前に庭に貯め糞があったから驚きもしないのが、人間のことはあまり気にならな […]

ニホンザルの足跡

人間の子供でも歩いたのではないかと見て取れるのが、ニホンザルの足跡だ。しかも群れで動いているから足跡が多数残っていることが多い。スタジオの周りでまだ今年は群れを見ていないが、昨年の暮にはまだ1群が残って見かけたが、恐らく […]

ノウサギの足跡

ニホンリスに似たような蝶形の足跡だが、歩幅やピッチが大きいのでこの違いは直ぐ解るだろう。案外スタジオの近くにも足跡は残っているのだが、足跡をつけてもウサギにはたどり着かない。そして近づくまでじっとしているウサギが、足元か […]

ニホンリスの足跡

なんとか3日かかって道を開けたものの。屋根から落ちた雪を片付けるのに又時間がかかった。そんなわけで村内を一周りして雪の具合を見ながら足跡を探すくらいしか今は仕方がない。今年はスタジオの周りでもニホンリスの足跡を見かけるが […]

キクガシラコウモリは既に冬眠状態

継続して観察している廃坑にはキクガシラコウモリが2頭、コキクガシラコウモリが4頭既に冬眠状態で眠っている。コキクガシラコウモリはあまり眠りが深く無いようで、人間の気配を感じで少し動いている。まだ真冬の冬眠状態とは違う。今 […]

Powered by WordPress