Posts Tagged ‘Japanese Squirrel ニホンリス Sciurus lis’

ニホンリス−4

どうやらことしの子供のような個体を見つけました。顔が幼いですね。それでも大人顔負けでガリガリモードで餌を探しています。行動は成獣と変わりません。ちゃんと地面の下のクルミを探し当てて掘り出してはかじっていました。

ニホンリス 2

6時半を回った頃でしょうかいつも出会える森で6頭のニホンリスと出会いました。やはり腹時計は正確なようです。それぞれ同じような時間に出てきます。まずはクルミを探してごちそうにありつきます。

ニホンリス

ことしはニホンリスの繁殖期を雪で追えなかったですから、そろそろ子供が生まれているのではないかと思って帰り道寄り道してみました。現場には朝6時にはついていたのですが、まだニホンリスはお寝坊のようで一足先に森を歩いてみました […]

柿の実

そろそろリスの森の柿の木が熟すころだ。リスはげてものくいだから色々なものを食べるが。柿の木はまともな方だろう。まだ固い柿よりも熟した柿のみの方が好みのようだ。 モグラハンドブック リス・ネズミハンドブック アジア動物探検 […]

五葉松の実を採餌する

繁殖には全く興味を示さないニホンリスもいます。まだ成獣ではないのか興味がないのかはわかりませんが、全く絡もうとはせずひたすら食欲に目覚めています。外観から年齢がもう少しわかればいいのですが、個体識別もしにくい獣なので中々 […]

巣材集め

なかなかリスたちが色気を出してくれないので脱線気味に他の動物達も追っていますが、リスの森ではリスたちが巣材集めに奮闘しています。もちろん寝床の防寒もありますが、それ以上に新しく生まれてくる命のことが予定に入っているのを体 […]

ニホンリス繁殖期ー12

先日も書きましたが今日はキノコというか地衣類を食べるリスです。食べているのを撮影していると、なにかカリカリした音が聞こえてきそうです。70%の餌がクルミだと思うのですが、このような地衣類もバラエティーの中に入っています。 […]

ニホンリス繁殖期ー11

相変わらず巣材運びが続いています。草を持ってきてなかなか出てこない時もありますし、ぱっと置いて出てくる今回のような時もあります。おそらく寝床のベットメーキングしているのでしょう。何回も運んできますが、やがて運び疲れたのか […]

リスの小径−2

リスの繁殖期には生殖器が色づくのですが、野生だと早くてなかなか腹部を見せてはくれません。メイティングとともにそんなところも見せてくれないかと期待しましたが、温かい冬毛に隠されて見せてはくれませんでした。ニホンリスは2回の […]

ニホンリスも浮かれていました

公園内にある動物園を覗いてみますと、公園のリスにサクラを与えていました。まああまり代わり映えのしない餌よりもたまにはリスも、違ったものを食べたいのでしょうか?人馴れしているリスが入園者のいい被写体になっていましたが、いか […]

アカリス

我々にとって綺麗に見えるモミジですが、リスにとってはこの時期何も意味を持たない木にしか過ぎません。何とかこの木に呼び込もうとしても、枝渡りを期待するのですがそう簡単には問屋がおろしません。そこでいつもいう追いかけるより待 […]

こちらの森より紅葉は綺麗

スタジオの森はなにかくすんだ感じの紅葉ですが、この森は紅葉が多いせいか今年は赤が浮き出ています。そんななかリスは6時過ぎには活動していました。あまり人が多くならないうちはリスものんびりしていますから、そうそう仕事を始めま […]

途中寄り道をしながら

北の森から戻ったばかりですが、許可書が届いていたのでそちらの森に向かうことにした。少し長い道のりですが漫画家じゃないので行かねければ仕事は始まらないのが辛いところです。まあ許可書を出してもらっただけでもありがたいので、気 […]

ニホンリスの春ー引越し大作戦

リスの枝渡りを狙っていたのだが、一瞬目に入ったのは何かを咥えているリスだった。いつも咥えているクルミにしては少しおかしい、なにか細長い物だなと考えながらシャッターを切り続けた。まさか!それがニホンリスの赤ちゃんだとは、、 […]

ニホンリスの春ーモミの新芽

新芽の匂いがするのだろう、ニホンリスがモミの新芽を覗きに来た。と言っても最も嗜好するのはなんと言ってもクルミだ。やはり栄養価の高い脂肪の塊は、活力源としてはリスにとってはご馳走だ。     &nbsp […]

Powered by WordPress