Posts Tagged ‘PanasonicGH4+Kipon+HSM150-600mm’

アオバトの海岸

落ちているものは拾って歩く乞食のような写真家ですから、道すがらアオバトの海岸で少し撮影をしました。友人に聞いたように確かにハヤブサもスタンバイしていますが、本州でもアオバトを撮影しているので、やはり飛来数が少ないのが気に […]

出産コロニー−2

この坑の地質はしっかりしているからこそ、軍需工業の予定地として掘られたのでしょうが、既に年月は経っていますからかなりのところで崩落もおきています。そのため歩くとこには岩石がゴロゴロして、その上にコウモリのグアノが堆積して […]

出産混成コロニー

新潟の生息地でもユビナガコウモリの出産コロニーと同じ穴に、モモジロコウモリが生息していました。撮影した写真を詳しく分析してみると、やはりここでもモモジロコウモリも混じり合って生息しているのが確認できました。体毛の茶色っぽ […]

ユビナガコウモリ出産コロニー

先週見たときには数える程だったユビナガコウモリのコローニの出産ですが、その数が大分増えて150−200頭あまりに増えています。まだ生後間もなくなので体毛は生えていません。ユビナガコウモリは海辺に生息している個体が多いので […]

ツミのヒナ

なぜここのところツミが登場していると言いますと、コウモリの生息場所が直ぐそばなので、コウモリのついでに寄っている訳です。そんなわけで今日も寄ってみると、既にヒナは巣から出て近くの枝で親の給餌を待っていました。白い羽毛はな […]

ノスリ

スタジオの裏で毎年営巣しているノスリの様子を見に行ってきました。昨年使った巣で今年も営巣していました。なぜノスリ?かというと、ノスリが結構モグラを捕まえてくるので、それをと思って撮影したいわけです。今年は今のところ役所の […]

謹賀新年 2017

                  野生動物撮影ガイドブック モグラハンドブック リス・ネズミハンドブック アジア動物探検記 日本 […]

キタキツネの交尾ー3

交尾は30-40分続いた。苦しいのだろうか離れようとするが無理なようだ。やがてスポットキタキツネは分離した。メスは体を雪に何度もこすりつけた。これで春にはめんこい子狐たちの姿が見られるだろう。膣痙攣でオスの精子を受け止め […]

鷹柱

悪い天気が続いて予報が良かったので少し遠出して鷹の渡りを撮影に行ってきた。ここの所渡りの追っかけばかりやっている感じもするが、帰りにはちゃんと4本足にも会ってきた。そんな訳で今日は鷹柱を載せておく。快晴だったので予想は当 […]

Powered by WordPress