Posts Tagged ‘SONY A7S2 +MC11+EF28-300mm’

二ホンジカ

紅葉の森の中を歩いていたら二ホンジカの親子に出会った。まだそれほど人なれしていないのか、猟師にに追われていないのかわからないが、きょとんとして落ち穂を食べていた。この時期メスは子ずれでメスだけの群を作るというが出会ったの […]

いつまで活動するのだろう

この台風が近づく雨の中、スタジオの直ぐ近くのライトのところにやってくるコウモリの様子を見に行った。雨が降っても当然食べていかなければ生きられないわけだから、これくらいの雨でもコウモリたちは活動していた。気温はそれほど台風 […]

まだ活動している蝙蝠

冷たい雨が毎晩続いているが、雨の合間を縫って近くの森へ出かけた。ここは大きなホテルの屋上にライトが付いていてここに集まる昆虫を狙ってコウモリがやってくる。ここを見ればコウモリたちがまた活動しているかの指標にもなるのでよく […]

コウモリの廃坑にハクビシン

すっかり夜の森でのコウモリが見られなくなってしまったので、廃坑巡りをしている。ご常連のキクガシラ、やコキクガシラ以外のコウモリを探しているのだが、まだ入っていないようだ。そんな折廃坑のどん詰まりで目がギョロリと光った。近 […]

タマゴタケ

秋分の日の長雨が森にキノコの成長を促す。先週まではそれほど見つからなかったのだが、スタジオの廻りででキノコを数多く見つけた。タマゴタケだろうか温泉卵のような色が森に生える。       &n […]

台風接近

太平洋岸にそれたせいか風はたいして吹かなかったが、雨が昨晩はひどかった。天気は快方に向かうのは1日だけで、予報ではまだぐずつくらしい。飛んでいた森のコウモリたちは、どこに隠れたのだろうか?     & […]

カグヤコウモリか?

台風一過といえどもそれにしても天気が悪い。夕方になると山間地特有の夕立になるし、すっきりしない毎日だ。夕方すでに森で目視による観察をしている。まだ明るい18時30分にはすでにコウモリ達は飛び出している。音声で確認すると4 […]

群馬水源の森ーChiroptera

8月はようやく申請していた許可書が降りたので、スタジオから30分ほどの水源の森に天気がおかしくない限り毎晩通っている。トガりネズミ形目と齧歯類を昨年出版することができたので、残るはchiropteraだけだ。そんなわけで […]

イノシシの痕跡

スタジオのまわりでは被害が出ていないが、蝙蝠の廃坑のまわりを見るとイノシシが掘ってミミズを探した痕跡がそこいらじゅうに見える。これだけあればこの近所の農家が電柵を巻くのも頷ける。スタジオのまわりはイノシシではなくて猿だが […]

コキクガシラコウモリ-オスばかり

撮影した個体を見てみると殆どがオスのようだ。メスは繁殖洞に行ってしまったのだろうか?                   &nbs […]

コキクガシラコウモリだけだった

ここにはキクガシラコウモリもコキクガシラコウも生息しているのだが、見られたのはコキクガシラコウモリだけで、ここでも幼獣は見られなかった。もう飛べるようになって親と飛び回っているのだろうか?     & […]

違う穴にも入ってみた

ここのところ夕方になると夕立やらで天気がすぐれない。そこでスタジオの近くの違う穴にも潜ってみた。                 &nbsp […]

コキクガシラコウモリ〜マルチ撮影

1枚の画像の中にマルチ撮影でUターンするコウモリを写してみた。発光間隔は30枚閃光時間は30HZなのだが、これだと後ろの絵とのバランスが狭すぎて重なってしまう。間隔は20枚のほうが良いのかもしれない。またマルチ撮影だと重 […]

コキクガシラコウモリ

実はこの森に来たのはニホンザルを見に来たからではない。今夏はコウモリの取材を始めているのだが、この時期なら子を抱いた親か、親離れした幼獣がそろそろ見られるのではないかと言う目的だった。この場所が繁殖洞かどうかは不確かだが […]

Powered by WordPress