Posts Tagged ‘Sony CX520+自作自動撮影装置’

キツネはなかなかすばしっこくて

森の林道は動物たちの使う生活道路だ。まだツキノワグマが出てきていないが、人間が居なければ堂々と彼らもこの道を使っている。ここで映らないのは前にも書いたがカモシカとウサギくらいのものだ。カモシカは自分が使っている獣道をガン […]

ニホンザルが山から降りてきた

ニホンザルが山から降りてきたのは早朝6時過ぎだった。1頭しか写っていないが群れはバラバラで行動しているが、不思議な事に少し距離があるだけで離れることはないようだ。雨が続いたせいで湿気でガラスに曇りが出てる。Boxには湿気 […]

ニホンアナグマ

昔はその姿を殆ど見なかったのだが、アナグマは最近このあたりの森では増えている。それにともなってロードキルも多く、先日もスタジオのそばで殺られていた。エコパークを標榜する町ならば、もう少し愛を持った運転をしてもいいはずなの […]

タヌキ

この時期森のなかでよく見るのがタヌキで、仕掛けカメラに映る頻度もタヌキが高い。夏毛だから少し見窄らしいが、里の獣の代表格だ。スタジオの庭にも毎晩2頭で出てきているが、まだ幼獣は連れてきていない。 野生動物撮影ガイドブック […]

Powered by WordPress